スポットライト

継続的な監視と予測分析を実現

エグゼクティブは、明確なダッシュボードと視覚的なレポート作成ツールを使用して、回復力プログラムを効果的に監視できます。 ダッシュボードでは、注意を必要とするイベントや現在有効になっているリカバリー・ワークフローに関するアラートがユーザーに発行されます。 RPOとデータ・ラグ・メーターは、バックアップ操作全体の要約を視覚的に即時に表示します。

情報のリスクを先取りして管理

高セキュリティーのクラウド環境で重要なビジネス・データやアプリケーションを保護するソリューションを使って、ビジネス・プロセス・レベルとデータ・レベルでビジネス回復力を維持します。IBMサポート・チームがバックアップ環境を管理および監視して、24時間体制のデータ・アクセスを提供します。

変化するビジネス要求に対応するための拡張容易性

IBM Backup as a Serviceは、お客様のニーズに基づいて標準ソリューションとしてもカスタマイズ・ソリューションとしても利用でき、業界で求められるセキュリティー標準やコンプライアンス標準に対応できます。 このサービスは、お客様が将来、先進のテクノロジーで拡張する際に必要となるキャパシティー・プランニングと拡張容易性をプロビジョニングします。

IBMの豊富な経験と専門知識

クラウド・バックアップ・サービス事業に10年以上携わっているIBMは、あらゆる業界の複雑な環境や従来環境でお客様を支援してきました。 今日、IBMは70カ国に600箇所以上のグローバル・レジリエンシー・センターを配置して、年間2.3エクサバイトのデータをバックアップしています。

おすすめ関連製品

IBM Resiliency Disaster Recovery as a Service

クラウドへの継続的な複製によって迅速なIT復旧を実現します。

詳細を表示

IBM Cloud Virtualized Server Recovery

仮想化サーバーによって復旧を迅速化し、信頼性を向上させます。

詳細を表示

IBM Resiliency Orchestration

自動化を超えてシステム復旧を変革

詳細を表示