概要

IBM® License Metric Toolは、IBMパスポート・アドバンテージ(PA)を利用するお客様がフルキャパシティーおよびサブキャパシティーのプロセッサー・バリュー・ユニット(PVU)ライセンスの要件を特定するのに役立ちます。インストールされたパスポート・アドバンテージのPVUベース・ソフトウェアで使用可能なPVUの数(サポート対象の仮想化サーバーを含む)の計算を支援します。 パスポート・アドバンテージおよびパスポート・アドバンテージ・エクスプレスのお客様は、IBM License Metric Tool部品番号D561HLLを選択して、このツールを無料でご注文いただけます。

パスポート・アドバンテージのライセンス条項に簡単に適合

このソフトウェアはレポートを生成して、ご使用の環境にインストールされたパスポート・アドバンテージのPVUベースの各製品について、適正な数のPVUライセンス資格を保有しているかどうかの判別を支援します。

パスポート・アドバンテージのサブキャパシティーへの適合

License Metric Toolレポートの作成、検証、調整、署名、保存を行うことが条項で要求されます。サブキャパシティー・ライセンスでは、パスポート・アドバンテージのPVUベース・ソフトウェアによる論理または仮想サーバーの使用キャパシティーに対してのみ課金されます。

分散サーバー仮想化

IBM License Metric Toolは、PVUベースのソフトウェア・インベントリー・レポートを提供して、仮想化サーバーに対するさまざまなワークロードの統合の管理を支援します。

責任リスクの軽減

パスポート・アドバンテージPVUベースの契約ライセンス交付条件に適合していないというリスクを軽減します。想定外のライセンス準拠支払の支出も防止します。

IBM PVUベースのソフトウェア・インベントリーの追跡

このツールはご使用のネットワーク上で、パスポート・アドバンテージのPVUベースのソフトウェア資産がインストールされた、継続的に更新されるインベントリーの管理を支援します。