スポットライト

高可用性を保証するオールフラッシュ

この高可用性の保証は、IBMストレージ・システムのダウンタイムへの懸念を解消することを目的としています。 お客様がIBM HyperSwapとIBM System Lab Servicesを使用する高可用性構成を導入する際に、IBMは保証期間中にデータ可用性の保護への中断をゼロにする機能を提供します。

99.999%を超える可用性

IBM FlashCoreテクノロジーは、IBM Variable Stripe RAID、IBMが設計したエラー訂正コード、オーバープロビジョン機能、ウェア・レベリングなどの高度なフラッシュ管理機能を提供します。標準で提供されるIBM Spectrum Accelerateは、同期複製/非同期複製を行うと同時に、Redirect-on-Write(ROW)方式のスペース効率の良いスナップショットを提供します。99.999%の可用性を超えるため、システムはIBM HyperSwapのネイティブ実装環境を組み込み、active-activeデータ・アクセスと透過的なフェイルオーバーをボリュームごとに提供します。

フラッシュ向けに最適化されたデータ削減と効率性

IBM FlashSystem A9000Rは、パターンの削除、重複排除、圧縮、シン・プロビジョニング、スペース効率の良いスナップショットを活用します。コストを増やすことなく、きめ細かなデータの保護が実現されます。

IBM FlashCoreテクノロジー

IBM FlashCoreは、一貫した高性能、マイクロ秒(µs)単位の応答時間、エンタープライズ・レベルの信頼性、コスト効率を提供します。IBM FlashCoreは、パワフルな超並列アーキテクチャーと先進のSoftware Defined Storage(SDS)の機能を統合します。FlashSystem A9000は、IBM Variable Stripe RAIDテクノロジーを使用することで、使用可能な容量を犠牲にすることなくパフォーマンスを維持して信頼性を高めます。IBM MicroLatencyは、マイクロ秒単位の応答時間を実現して、重要なアプリケーションを高速化します。

グリッド・アーキテクチャー

FlashSystem A9000Rグリッド・アーキテクチャーは、従来型のストレージ管理業務の多くを解消します。リニアの容量、パフォーマンスの拡張性、障害復旧を簡素化します。先進のデータ保護に加え、99.999%を超える可用性を獲得できます。

非同期ミラーリング

Spectrum Accelerateは、データ保護のTCOを削減し、既存のSpectrum Accelerateへの投資を活用するために、FlashSystem A9000R、FlashSystem A9000、XIVを含む各世代の製品に非同期ミラーリングを提供します。

クラウド向けに最適化されたQoS機能

FlashSystem A9000Rは、シンプルかつフル機能のクラウド実装を可能にします。クラウド向けに最適化されたQoS機能、マルチテナンシーのサポート、実行の容易なクラウド実装を提供します。FlashSystem A9000Rは、パワフルな超並列アーキテクチャーと先進のSoftware Defined Storage(SDS)を統合します。FlashSystem A9000Rは、「Noisy neighbors(問題となる原因)」や非常に変わりやすいワークロードなど、一般的なクラウド・サービス管理の課題に対応します。また、新規の顧客やアプリケーションのプロビジョニングも簡素化します。

IBM Storage Utility Offering

状況に応じたアクセスでデータ容量を調達できる新しい方式により、優れた柔軟性が得られます。このオファリングは独自なもので、お客様は毎月のデータ容量コストを予測し、データの増減に関係なく必要な容量分のみ支払うことができます。設備投資コストを運用コストに転用し、運用しながらコストを節約します。「万が一」のニーズに備えて、余分な容量を購入したり、大容量をリースする必要性がなくなります。お客様はビジネスに必要なデータを使用するだけで、あとはこのオファリングがすべて対処します。

IBM HyperSwap

IBM FlashSystem A9000Rでは、高可用性ボリュームの定義、監視、管理が容易です。IBM FlashSystem A9000Rは、部分的または完全なシステム障害、サイトの障害、さまざまな接続障害が発生しても、同じデータセンター内および同都市内のデータセンター間で無停止のデータ・アクセスを提供します。VMware Site Recovery Manager 6.1+を同時に導入すれば、ESXiストレッチ・クラスターを対象として、ダウンタイムのない障害回避と計画的ダウンタイム回避が提供されます。

保存されたデータの暗号化

標準のAES 256ビット鍵を使用し、パフォーマンスに影響を与えずに、優れた強度を持つ暗号化でデータを保護します。システムを中断することなく、ほんの数分でシステムの暗号化が可能です。鍵管理については、IBM Security Key Lifecycle Managerを使用した外部での鍵管理とローカルでの鍵管理を選択できます。

容量と性能を最適化した構成

IBM FlashSystem A9000Rは、容量と性能のどちらの最適化を重視するのかに関係なく、お客様固有のニーズに合わせてさまざまな構成で利用できます。

製品仕様

•最大実効容量3.6PB•最大2,400,0000 IOPS•最小応答時間250µs•最大処理能力36GB/s•製品仕様の詳細については以下をご覧ください。

IBM FlashSystem A9000Rの詳細

資料を読む

おすすめ関連製品

IBM FlashSystem 900

オールフラッシュ、低遅延、アプリケーション・アクセラレーター

詳細を表示

IBM FlashSystem V9000

ストレージの仮想化ソリューションを通じてアプリケーションとインフラストラクチャーの処理を加速します。

詳細を表示

IBM FlashSystem A9000

ハイブリッド・クラウド環境向けの高性能オールフラッシュ・ストレージ

詳細を表示

IBM XIV Storage System

強力なクラウド機能によって企業のストレージを簡素化します。

詳細を表示

購入・お問い合わせ

詳細を表示