概要

IBM Journey Designerを使うと、カスタマー・ジャーニーの作成を今すぐにでも始めることができます。マーケティング、販売、顧客サービスの各担当者は、クロス・チャネルのジャーニー を共有し、共通のマーケティング目標を設定し、ユーザーフレンドリーなドラッグ・アンド・ドロップ式のインターフェースで、数ある重要な顧客セグメント に対して個別にパーソナライズされた顧客体験を設計できます。また同時に、カスタマー・ジャーニーを構築しながら、重要なアクティビティーに関してチー ム・メンバーと会話、ファイル送信、通知をすることができます。

クロスチャネル・ジャーニーの設計

あらゆるチャネルを横断した顧客体験の設計を可視化し、まるで絵を描くように設計可能。

チャネル間の連携したマーケティングの実施

戦略的につじつまのあったセグメントごとの施策、メッセージング、誘導を実行可能。

チーム間コラボレーションの促進

リアルタイムに関連チーム間で情報連携しながら、ワークフローで施策の進捗管理を実現。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ

連携したジャーニー・マッピング
連携したジャーニー・マッピング
オンラインおよびオフラインのチャネル管理
オンラインおよびオフラインのチャネル管理