概要

IBM IPv6/VSEは、Transmission Control Protocol/Internet Protocol(TCP/IP) for z/VSEのネイティブ実装環境です。最新リリースは、IPv6 TCP/IPスタック、IPv6アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、IPv6に対応するアプリケーションとともに、z/VSE用のIPv6ソリューションを提供します。IPv6プロトコルのみをサポートします。

IPv6/VSEという名前が付いていますが、IPv4通信とIPv6通信の両方をサポートします。アプリケーションとともに全機能型のIPv4/IPv6スタックを提供します。TCP/IP IPv4スタックとTCP/IP IPv6スタックを個別または同時に、あるいはスタンドアロン機能としても実行できます。

IPv6/VSEはBarnard Software社の登録商標です。

IBM IPv6/VSE

簡単なインターフェース

FTPサーバーのセキュリティー・インターフェースを提供します。

安全性の強化

暗号化済みパスワード機能により安全性を強化します。

追加機能

SSHのコピー機能とTXT2PDFの生成機能を提供します。

主要な機能

  • アドレス・スペースの拡張
  • 手順を簡素化する追加機能
  • IPv4とIPv6のTCP/IPスタック
  • ファイアウォールが提供する安全性
  • デュアル・スタック・サポート
  • IPv6に対応するユーティリティー・アプリケーション