概要

IBM IMS 15ソリューションに基づくIBM IMS Transaction Manager Value Unit Editionは、適格なワークロードをサポートするために拡張されたトランザクション・サーバーを提供します。IMS TM VUE環境は、一括払いの料金でIMS Transaction Managerを提供することにより、ビジネスの成長とIBM Z上の最新のアプリケーションやワークロードの管理をコスト効率よく実現します。IMS Transaction Manager Value Unit Editionは、パフォーマンスとTCOを改善する機能拡張が加わり、更なるコスト削減をもたらす魅力的な価格モデルを提供します。

ビジネス成長のサポート

企業のモバイル・ワークロードと分析ワークロードに基づいてカスタマイズされた機能により、ビジネスの成長をサポートします。

ワークフローと効率の改善

実績のあるIMSのパフォーマンスとワークロードの管理機能を組み合わせ、ワークフローと効率を改善します。

データへのアクセス

IMSデータを共有するお客様が、最新のJavaまたはSQLのワークロード・アプリケーション用のIMSデータにコスト効率よくアクセスできるようになります。

コストの最小化

最新のJavaまたはSQLのアプリケーションにコスト効率よくアクセスすることで、コストを最小化します。

競争上の優位性を獲得

IMSとIBM Zシステムの先進かつ独自の仮想化機能とワークロード管理機能により、競争上の優位性とコスト削減を実現します。

ワークロード処理の増加

さまざまなワークロードを1つのIBM Zシステム・サーバーに統合し、ワークロードの数を増やすことで、処理量を増加させます。

主要な機能

  • Machine Data Analyticsのサポート
  • IMSデータベースへのアクセス
  • z/OSでの稼働
  • SQL処理の提供

製品イメージ

1つのIBM Zシステム・サーバーに統合してワークロードの数を増加
1つのIBM Zシステム・サーバーに統合してワークロードの数を増加
管理の簡素化、電力使用量の低減、設置面積の削減
管理の簡素化、電力使用量の低減、設置面積の削減
IMSは1日に500億件の取引を処理
IMSは1日に500億件の取引を処理