概要

IMS Performance Analyzer for z/OSは、IMSシステムの性能に関する以下の情報を提供します:

  • モニタリング
  • チューニング
  • サービス・レベルの管理
  • トレンド分析
  • キャパシティー・プランニング

この重大な性能に関する情報は、概要管理用の要約およびグラフィカル・レポートから徹底分析用の詳細なトレースまで、必要な詳細レベルで報告されます。IMS Performance Analyzer for z/OSは、読み取りやすい多数の統合レポートが付属する堅固なレポート・エンジンを提供することで、このプロセスを大幅に簡素化しました。この情報は柔軟なレポート形式で表示されるため、スタッフはすぐに使用を開始できます。

IMS Performance Analyzer for z/OS

リソースの使用量および可用性の測定

データベース、プログラム、領域、バッファー、キュー(メッセージおよびその他の内部キュー)などを測定します。

IMS運用管理の計画

データベース再編成のスケジュール、サービス・レベル順守の監視、チャージバックの算出、およびキャパシティー・プランニングなどが含まれています。

重大なシステム・イベントの監視

システムのパフォーマンスや可用性に悪影響を与える可能性があるイベントを回避します。

より詳細なレポートおよび分析

トランザクションの応答時間と、IMS Connectがトランザクションに与える影響を分析します。重要な性能に関する情報(概要管理用の要約から徹底分析用の詳細トレースまで)を記載します。

主要な機能

  • 包括的で簡素化されたレポート
  • IMSトランザクションの性能とシステムの動作に関するレポート
  • 問題分析プロセスの合理化
  • カスタム・レポートまたは事前にフォーマットされたレポートの使用