概要

IMS High Performance Unload for z/OSは、アンロード・アプリケーション・プログラム・インターフェース(API)を使用することにより、IMSデータベースの高速アンロードを実現し、IMSデータ検索アプリケーション・プログラムのパフォーマンスを向上します。IMSデータベースのアンロードおよびIMSデータ検索アプリケーション・プログラムの実行に必要なCPUと経過時間を削減することで、時間とコストを節約できます。また、ポインター・エラー後に処理を続行する機能や、ユーザー出口機能、各種アンロード・レコード・フォーマットなどの強力な機能も提供します。
IMS High Performance Unload for z/OS

時間の節約

データベースのアンロードに必要な時間とリソースを大幅に削減します。

高速読み取りエンジンの使用

高性能High Speed Sequential Retrieval (HSSR) Engineを提供します。アンロード・ユーティリティーとアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)は、HSSR Engineを使用してデータの高速検索を実現します。

その他のオプションの利用

解凍のオーバーヘッドのない圧縮データのアンロードや、各セグメントの追加処理用のユーザー出口機能など、基本ユーティリティーにはないユーザー制御機能やユーザー出口機能が用意されています。

各種データ・セットのアンロード

HALDB、HDAM、HIDAM、HISAM、SHISAMの各データベースに加え、破壊されたデータ・セットもアンロードします。

チューニングの改善

チューニングの改善用にさまざまな統計報告書を含みます。