おすすめ資料

実際のビジネスにどのように活用できるかをこの製品の詳細情報でご確認ください。

Webセミナー

製品情報/導入方法と専門家による説明資料を入手する

IBM IMSソリューション: 競争力の強化

IMSアーキテクトのBetty Patterson氏は、デジタル時代における競合他社との競争で優位性を確保できるよう、Systems of Engagement(協働のための情報活用システム: SoE)をSystems of Record(定型業務処理システム: SoR)に接続することを推奨しています。

Webセミナーを見る

Db2分析アクセラレーターによってIMSデータを直接的に照会

IMS Db2分析の一部としてIMS業務データを組み込んだ、IBM IMSソリューションについてのディスカッションをご覧ください。

Webセミナーを見る

その他関連リソース

この製品がお客様のビジネスにどのように役立つかを見る

IDC: デジタル変革における接続されたメインフレームの価値

メインフレーム接続の戦略を早期に採用した企業が、300%を超えるROIを達成しています。その方法について、詳細をご覧ください。

資料を読む

発表: IMS 15は、あらゆるトランザクションの信頼性を高めます

IMS 15が、リスクを管理し、効率性を向上して管理を簡素化するための機能を提供します。

その他関連情報

IMSと共に使用するIBM Enterprise COBOLの性能

IBM Enterprise COBOLの性能結果を取得し、IMSと共に使用したCOBOL性能を最適化するための最善の手法を発見します。

リサーチ・ペーパーを読む

IMS 15オープン・ベータ・プログラム

可用性、性能、拡張性、監査能力に焦点を当てて、データを管理するための機能を探索します。

サンプル・コードを入手する

IBM IMS: 世界が依存するシステム

IMSは1日あたり500億のトランザクションを処理しています。その仕組みと、それがどのように役立つかをご覧ください。

インフォグラフィックを見る