概要

Automatic Binary Optimizer for z/OS(ABO)は、再コンパイルすることなく、COBOLアプリケーションのCPU使用量を削減します。最新の最適化技術を活用してCOBOLプログラムのモジュールの性能を向上させ、IBM z14プロセッサーなど最新の展開システムをターゲットにするためのコードを生成します。ABOは、IBM Application Delivery Foundation for z Systemsファミリー製品によってサポートされています。これには、Fault Analyzer for z/OS、IBM Developer for z Systems Enterprise Edition(IBM Debug for z Systemsを含む)、IBM Application Performance Analyzer for z/OSが組み込まれています。
placeholder image for video

運用コストの削減

Automatic Binary Optimizer for z/OS(ABO)を使用すると、COBOLプログラムのモジュールを最適化して、ビジネス上重要なアプリケーションのCPU使用量と運用コストを削減できます。

アプリケーションの性能を向上

ABOで高度なCOBOLの最適化技術とハードウェア活用技術を活用して、既存のCOBOLプログラムのモジュールを再コンパイルすることなく、性能を向上させます。

DevOpsツールのサポート

IBM Application Delivery Foundation for z Systemsファミリー製品は、ABOによって最適化されたCOBOLプログラムのモジュールをフルサポートします。

主要な機能

  • z/Architectureを最大限に活用
  • COBOLアプリケーションの性能を向上
  • 問題判別をサポート
  • ABO使用方法のシナリオ–手動
  • ABO使用方法のシナリオ–自動

製品イメージ

z/Architectureを最大限に活用
z/Architectureを最大限に活用
COBOLアプリケーションの性能を向上
COBOLアプリケーションの性能を向上
問題判別をサポート
問題判別をサポート

購入・お問い合わせ