スポットライト

不動産と施設の管理

不動産取引から生み出す利益を高め、リースの違反や過分の支払いを回避し、新しい標準に対応したリース会計業務を簡素化します。

資本プロジェクト管理

資本プロジェクト計画を向上させ、プロジェクトのスケジュールを前倒しします。統合されたプロセスと分析により、資本プログラム内での資金調達の優先順位の特定と、プロジェクト・スケジュールの超過を軽減できます。さらに、プロジェクトのコスト会計も簡素化できます。

スペース管理

重要なプロセスの一元化、スペース使用率の向上、ワークプレース構成の加速により、施設運用コストを削減します。使用率の低い施設を特定して、移動管理機能により、資産再配置の効率を向上できます。

施設保守

一元化されたデータベースにより、保守サービスの実施やサービス・プロバイダーの管理を簡素化することで、保守と運用に費やすコストを削減します。保守プロセスを自動化して、重要な資産の状態を改善し、耐用期間を長くします。

環境とエネルギーの管理

エネルギー使用量を削減して、長期的な持続可能性の目標に対応し、エネルギー効率プロジェクトから生み出す利益を高めます。環境投資分析と炭素勘定の簡素化により、炭素削減目標を達成します。

お客様導入事例

  • Sonic Drive-in社がビルとリースのライフサイクル全体を通して3,500の施設を管理

  • Airbus社がIBM TRIRIGAによって施設管理に対する可視性を強化

  • ISS社とIBM:コグニティブIoTによって施設管理を転換

技術的詳細

ソフトウェア要件

ソフトウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

    ハードウェア要件

    ハードウェア要件の詳細については以下をご覧ください。

      仕組みを見る

      購入・お問い合わせ