概要

IBM Management Console for IMS and Db2 for z/OSは、IBM Solution Packの形で提供される、IMSおよびDb2 Toolsを含むさまざまな専門的なソースから情報を収集します。社内全体のIMSおよびDb2 for z/OSサブシステムの健康状態を、1つのグラフィカル・インターフェースで余すところなく、しかも簡単に表示できます。IBM IMSおよびDb2 Toolsはオートノミック機能を備えており、システムの複雑さを感じさせずに、ユーザーが予測不能な変化に適合するのを助けます。人手による作業を最適化し、複雑化を排除できる点がその第一のメリットです。

統一されたインターフェースの提供

社内全体のIMSおよびDb2 for z/OSシステムの健康状態を、統一されたインターフェースを使用して余すところなく表示し、管理できます。

システム・レベルまでドリルダウン

企業またはシステム・レベルから個々のオブジェクトにナビゲートし、ドリルダウンすることが可能です。確認されたIMSおよびDb2 for z/OSの症状を表示して状況を把握し、推奨されるアクションにアクセスすることができます。

情報をダッシュボードに集約

リソース・ダッシュボードを使用して、多様なソースやツールの情報を集約し、表示できます。Db2については、ダッシュボードはデータ共有グループと個別のテーブル・スペースおよび索引スペースのパーティションをサポートします。

リソースの問題を表示

インターフェースを使用して重大度の高い症状や例外が発生しているリソースを探し、それらのリソースに直接ナビゲートできます。

学習時間の短縮

概念や詳細情報が含まれた組み込みのIMSおよびDb2 for z/OSヘルプを使用することによって、習得に要する時間を短縮し、システム・プログラマーやデータベース管理者がより早く能力を発揮できるようになります。

主要な機能

  • IMS Database Solution Pack for z/OS
  • IMS Fast Path Solution Pack
  • IBM Db2 Utilities Solution Pack for z/OS
  • 統合されたオートノミック機能

製品イメージ

アーキテクチャー図
アーキテクチャー図
IMSは世界のトランザクションを処理します
IMSは世界のトランザクションを処理します
IMSの例
IMSの例