概要

IBM Digital Experience Patterns for WebSphere Portal Server and Web Content Managerは、当ソフトウェアとエキスパートによる展開パターンが事前にインストールおよび構成されたイメージを提供することにより、デジタル・エクスペリエンス・ソリューションのプロビジョニングを自動化します。このソフトウェア・ソリューションは、IBM Cloud Local System、IBM PureApplication SystemおよびPureApplication System on IBM Cloudのプライベート・クラウド、パブリック・クラウド、マネージド・クラウド向けに設計されており、デジタル・エクスペリエンスに対する要求への対応を迅速化します。

市場へ展開するまでの時間を短縮

展開にかかる時間を数カ月間や数週間から数分間に短縮するパターンにより、デジタル・エクスペリエンス・システムに対する要求への対応を迅速化します。

展開の最適化

ベストプラクティスに基づく WebSphere Portal と Web Content Manager のパターンやスクリプト・パッケージを組み込み、単純なものから複雑なものまで、デジタル・エクスペリエンスの展開のセットアップをさらに自動化できます。

クラウド・プラットフォームの選択

IBM PureApplication System または IBM Cloud で販売して、プライベート・クラウド、パブリック・クラウド、マネージド・クラウドの環境でデジタル・エクスペリエンス・パターンをより容易に展開して管理できるようにします。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る