概要

最新のIBM Enterprise COBOL for z/OSコンパイラーをインストールすることで、ビジネス上重要なアプリケーションの性能を向上させ、z/Architectureの使用率および生産性を高めることができます。IBM Enterprise COBOLコンパイラーは、最新のz/Architectureをサポートしており、JSON、XML、Javaに対するネイティブ・サポートにより、既存のCOBOLアプリケーションが最新のインフラストラクチャー・テクノロジー(モバイル、Web、クラウド)と連携できるようにします。
placeholder image for video

性能の最適化

COBOLコンパイラーの最先端の最適化技術と、最新のIBM z Systemsハードウェアとミドルウェアを活用することにより、CPU使用量と運用コストを削減します。

生産性の向上

プログラミング手法と問題判別を簡素化して、IBMとISVから提供されるツールをサポートするために新しく作成されたユーザビリティー機能により、生産性を向上させます。

アプリケーションの最新化

Web、クラウド、モバイルの各インフラストラクチャーをサポートするように拡張された機能により、アプリケーションを最新化します。

以前のCOBOLコンパイラーとの互換性

最新のリリースでの機能を使用するためにアプリケーション全体を再コンパイルすることなく、以前のCOBOLコンパイラーとの互換性を備えています。

主要な機能

  • z/Architectureの完全な活用
  • アプリケーションの最新化
  • 生産性の向上
  • COBOL Migration Assistant
  • COBOL Report Writer

製品イメージ

z/Architectureの完全な活用
z/Architectureの完全な活用
アプリケーションの最新化
アプリケーションの最新化
COBOL Migration Assistant
COBOL Migration Assistant

購入・お問い合わせ

お問い合わせはこちら

電話番号:

0120-550-210 識別コード: IBM Z

メールを送る

担当者がお客様のメールに対応します。