概要

IBM HourGlassは、メインフレーム・アプリケーションのテストに使われる時計シミュレーターです。アプリケーション・コードを変更したり、別のコンピューティング環境を要求することなく、過去、現在、または未来の日付と時刻をシミュレートできます。アプリケーション・テストをさらに徹底して実行するために、タイム・ゾーン間で機能を調整し、基幹業務アプリケーションの精度と信頼性を向上させることができます。
IBM HourGlass

精度と信頼性を向上

基礎となるコンピューター・ハードウェアが示す可能性がある日付/時刻をすべてシミュレートします。時間依存のアプリケーションを詳細にテストして、展開後の問題発生を防止します。

テスト効率の向上

日付/時刻のテスト・プロセスを自動化し、信頼性のあるアプリケーションの実現を支援します。アプリケーションのコード変更、CPUまたはLPARの再IPL、またはランタイムJCLの変更は必要ありません。

リスクの軽減

システムの日付と時刻を要求するアプリケーションを特定し、潜在的な問題を事前に解決します。

主要な機能

  • 柔軟性とセキュリティー
  • 日付と時刻の変更
  • 日付と時刻の処理をシミュレート
  • レポートおよびデータ転送の連携