概要

IBM Rational Host Access Transformation Services(HATS)は、既存のアプリケーションに触れることなく、基幹業務の端末アプリケーションをWeb、モバイル、ポータル、リッチ・クライアント、標準のSOAPまたはRESTful Webサービスに拡張します。アプリケーション・ソース・コードの書き換え、リファクタリング、アクセスは必要ありません。このHATSによる低リスクの変換は、研修のコストを削減し、エンド・ユーザーの生産性と満足度を向上させ、実績のあるビジネス・ロジックを新しいアプリケーションで再使用できるようにします。
IBM Rational Host Access Transformation Services

動的なユーザー・インターフェースの変換

HATSの調整可能なデフォルト表示と画面のカスタマイズ機能を使用して、既存のアプリケーションのすべての画面を新しい直感的なユーザー・インターフェースで表示します。

Webサービスの作成

ウィザード・ベースのフロー・レコーダーや映像編集機能にアクセスして、プログラミングせずにSOAPまたはRESTfulのWebサービスを作成します。

直感的なアプリケーションのナビゲーション

マクロと画面の組み合わせにより、アプリケーションのナビゲーションを簡素化およびカスタマイズ、グローバル変数でアプリケーションの入力を簡素化し、ビジネス・ロジックを使用して端末アプリケーションを他のデータ・ソースからのデータで強化します。

導入およびアクセスの幅広いオプション

アプリケーションをWeb、ポータル、およびEclipse RCPランタイム環境に導入し、モバイルを含めた幅広い種類のWebブラウザーでアクセスできるようにします。ビジネス要求に適したオプションを選択してください。

主要な機能

  • アプリケーションの変換
  • Webサービスの作成
  • 生産性の向上
  • 導入およびアクセスの選択

購入・お問い合わせ