概要

IBM High Performance Servicesは高性能コンピューティング(HPC)に対する新たな要求、そしてピーク時の要求を迅速かつ経済的に満たします。これにはIBM Cloudでサービスとして提供される、IBM Spectrum LSF、IBM Spectrum Symphony、IBM Spectrum Scaleが使用されます。お客様のオンプレミスのクラスターには、すぐに使えるフル機能のハイブリッドおよびスタンドアロンのクラスターが安全に接続されます。円滑にワークロード管理を行うための自動的なジョブ転送と制御もこれに含まれます。専用のCloud Operationsチームが設計、インストール、構成を行い、24時間体制でサポートを提供します。エンジニアも研究者も、ITにではなく仕事に集中できます。

市場に投入するまでの時間を短縮

本格的なHPCインフラストラクチャーに、サービスとして配信されるIBM Spectrum LSF、IBM Spectrum Symphony、IBM Spectrum Scaleソフトウェアを併せて使用すれば、よりスピーディーに結果を出し、より短時間で市場に投入できます。

コストの削減

ハイブリッドやスタンドアロンのIBM Spectrum ComputingクラスターおよびIBM Cloudのインフラストラクチャーに従量制でアクセスすることにより、コストを削減できます。

ワークロード管理を簡素化

簡素化されたワークロード管理と、オンプレミス/クラウド内クラスター間の円滑なデータ転送を実現します。

生産性の向上

統合されたワークロード管理と、ローカル・リソースと同じ使用感で利用できるクラウド・リソースへの透過的なアクセスにより、ユーザーの生産性を高め、管理を簡素化できます。

クラウドの実装を加速

エンドツーエンドのサポートとHPCのエキスパートへのアクセスを一元的に提供する包括的なクラウド・サービスにより、クラウドの実装を加速します。HPCの導入を阻むスキルの壁を排除します。

主要な機能

  • 本格的な高性能インフラストラクチャー
  • 先進の高性能ソフトウェア
  • 専用のクラウド運用とサポート
  • 安全性の高いクラウド環境
  • 市場に投入するまでの時間を短縮
  • コストの削減
  • ワークロード管理を簡素化
  • 生産性の向上
  • クラウドの実装を加速