スポットライト

高性能なGraphデータベース

最新の企業向けアプリケーションでは、パフォーマンス向上を求められます。データ間の接続が増えて複雑化しても、読み取りと書き込みの一貫したパフォーマンスを提供するのはグラフ・データベースだけです。

接続されたGraphデータベース

データ間の関係を利用して、極めて正確なリアルタイムの不正検出や、適切なリアルタイムのレコメンデーション等を提供することが可能になります。

俊敏なGraphデータベース

グラフ・データベースによって実現するスムーズなアジャイル開発により、企業向けアプリケーションの開発、テスト、実行、反復、拡張が可能になります。

堅牢なGraphデータベース

卓越したフル・マネージドのグラフ・データベース・サービスにより、グラフ・データモデルの柔軟なスキーマや柔軟な構造のメリットを享受できます。

IBM Graphの紹介

このIBM Graphの紹介の概要をご覧になると、先進の企業レベルの分散プロパティー・グラフ・サービスの詳細が分かります。

開発の課題

Kamille Nixon氏(IBM Graphコミュニティー会員)が、IBM Graph管理型サービスで対処した問題と、開発者が開発中の共通問題への対応にIBM Graphデータベース・テクノロジーを使用する理由を説明します。

仕組みを見る