技術仕様

モデル

9840-AE3、9843-AE3

フラッシュ・タイプ

IBM エンハンスト 3D TLC

容量

フィーチャー・コード

AF3J

AF3K

AF3L

IBM MicroLatency モジュール・タイプ

スモール (3.6 TB)

ミディアム (8.5 TB)

ラージ (18 TB)

モジュールの数量

6

8

10

12

8

10

12

8

10

12

有効容量 [TB | TiB]

14.4

13

21.6

19.6

26.1

36.1

32.8

51.3

46.6

68.4

62.2

85.5

77.7

108

98.2

144

130.9

180

163.7

平均実効容量 (2:1) [TB | TiB]

28.8

26.1

43.3

39.3

52.4

72.2

65.6

102.6

93.3

136.8

124.4

171

155.5

N/A

N/A

N/A

最大実効容量 [TB | TiB]

43.9

39.9

65.9

59.9

79.9

109.9

99.9

131.9

119.9

175.9

159.9

219.9

199.9

131.9

119.9

175.9

159.9

219.9

199.9

最小応答時間

書き込み

95 µs

読み取り

155 µs

最大 IOPS 4 KB

読み取り (100%、ランダム)

1,100,000

読み取り/書き込み (70%/30%、ランダム)

900,000

読み取り/書き込み (70%/30%、ランダム)

600,000

最大帯域幅 64 KB

読み取り (100%、順次)

10 GB/秒

読み取り (100%、順次)

4.5 GB/秒

RAS 機能

  • 二次元フラッシュ RAID (2D RAID)
  • ホットスワップ対応の MicroLatency フラッシュ・モジュール
  • 工具不要のモジュールの無停止取り付け/交換
  • コンカレント・コード・ロード
  • リモート・アクセス
  • 拡張コール・ホーム
  • GUI のパフォーマンスとイベントのマッピング
  • 冗長性を備えたホットスワップ対応のコントローラー、インターフェース・カード、電源機構、バッテリー、冷却ファン
  • 99.999% の可用性*

暗号化

ローカル・キーおよび IBM Security Key Lifecycle Manager (AES-XTS 256)

接続オプション

8 Gb ファイバー・チャネル× 16
16 Gb ファイバー・チャネル× 8
40 Gb Quad Data Rate (QDR) InfiniBand × 8

電力

625 ワット (公称)
1,300 ワット (最大)

寸法 (H×W×D)

2U×445 mm×761 mm

重量

34 kg (最大搭載時)

エネルギー消費効率※

N/A

※ エネルギー消費効率とは、エネルギーの使用の合理化に関する法律 (昭和 54 年法律第 49 号、以下「省エネルギー法」という) で定める測定方法により測定された消費電力を、省エネルギー法で定める複合理論性能で除したものです。ただし、複合理論性能が 200,000MTOPS 以上のものについては省エネルギー法対象外装置であり、掲載のエネルギー消費効率は参考値となります。

* IBM 社内で測定した結果に基づきます

詳細を表示

購入・お問い合わせ