IBM FlashSystem 900がもたらすビジネス効果

IBM FlashSystem 900は、一貫した低遅延とインライン・ハードウェア・データ圧縮によりTier 0のパフォーマンスを実現し、アプリケーションを高速化するオールフラッシュ・ストレージです。高速かつ信頼性が高く、費用対効果に優れており、オンライン・トランザクション処理、分析系データベース、仮想デスクトップ基盤、テクニカル・コンピューティング・アプリケーション、クラウド環境といった、要求が厳しいアプリケーションの能力を引き出します。FlashSystem 900は、IBM FlashCoreテクノロジーの採用によって、リアルタイムの洞察の提供を実現します。これにより、データ主導型の迅速な意思決定と、競争上の優位性の獲得を支援します。
IBM FlashSystem 900

高速で強力な洞察の提供

IBM FlashCoreテクノロジーとIBMエンハンスト3D TLCは、Non-volatile memory(NVM)アクセス、IBM MicroLatencyモジュール、高度なフラッシュ管理機能を搭載する高速化されたハードウェア・アーキテクチャーによって、洞察を迅速に提供します。

運用コストの削減

新世代のFlashSystem 900は、インライン・ハードウェア・データ圧縮機能により、設置スペースの利用効率を最大化し、従来型ストレージであるハード・ディスク・ドライブおよびソリッド・ステート・ディスク(SSD)に較べて優れた節電効果を発揮します。

重要資産の保護

FlashSystem 900は、十分な冗長性を備えたコンポーネント、2D RAID、高度なフラッシュ管理機能により、優れた信頼性を提供します。

主要な機能

  • 超低遅延
  • IBM FlashCoreテクノロジー
  • インライン・ハードウェア・データ圧縮
  • 最大12個のIBM MicroLatencyモジュール
  • 99.999%の可用性
  • エンタープライズ・クラスの2DフラッシュRAIDテクノロジー
  • ENERGY STAR認定済み
  • VMware環境のサポート
  • 暗号化機能: ローカルおよびSKLM
  • IBM Storage Utility Offering

詳細を表示

購入・お問い合わせ