概要

IBM i2 Analyzeは、Webベース・クライアントと機能が豊富なデスクトップ・クライアントの両方の柔軟性を兼ね備えた、情報の共有と生成を可能にする企業向けの情報分析環境です。既存の企業向けインフラストラクチャーに組み込めるように設計された、拡張可能なサービス指向の環境を介して、大量のデータ分析を容易にします。IBM i2 Analyzeは、業務分析をサポートし、組織全体および内部により速く、より多くの情報に基づいた意思決定を提供することによって、状況認識を向上させます。
IBM i2 Analyze

情報に基づくスマートな意思決定

異なるソースからの情報を一元化する集約ビューを使用して、安全な保管場所にアクセスし、追加します。

効率の向上

既存のシステムを統合して強化するとともに、アナリストがWebベース・クライアントと機能が豊富なデスクトップ・クライアントから他の人の作業に基づいて構築できる共有環境をチームに提供します。

状況認識の改善

主要な個人、接続、パターンを素早く検出して強調表示し、オンデマンドで直感的な分析と視覚化ツールによってその情報を共有します。

主要な機能

  • オンデマンドの視覚化
  • 複数の検索手法
  • 共通の分析環境
  • 柔軟なデータの収集
  • オープンで拡張可能なアーキテクチャー
  • 多次元的なセキュリティー

製品イメージ

オンデマンドの視覚化
オンデマンドの視覚化
複数の検索手法
複数の検索手法
共通の分析環境
共通の分析環境
柔軟なデータの収集
柔軟なデータの収集
オープンで拡張可能なアーキテクチャー
オープンで拡張可能なアーキテクチャー
多次元的なセキュリティー
多次元的なセキュリティー

仕組みを見る

購入・お問い合わせ