概要

IBM WebSphere Data Interchangeは、SOAやBPMの実装とその他のWebSphereのビジネス統合製品のサポートが組み込まれた、強力なスタンドアロンのEDI変換プログラム・ソリューションを提供します。標準ベースのEDI形式、XML形式、社内のアプリケーション・データの形式間のデータ変換や、関連する標準ベースの処理の作成、展開、実行、管理を容易にします。IBM WebSphere Data Interchangeは、小売、輸送、電子機器、金融サービス、自動車、石油、医療などの、多数の業界における大量の性能要件に対応するよう設計されています。

ビジネス・プロセスの最適化

フロントエンドのWebアプリケーションをバックエンドのレガシー・アプリケーションと既存のEDIの取引先に統合することで、エンドツーエンドのビジネス・プロセス・フローの自動化、最適化、管理を実現します。

先進的なデータ変換の提供

請求書、発注書、請求書などのEDI形式のデータを取引先との間で電子的に変換します。

規格への準拠の改善

報告とエラー処理、役割ベースとグループ・ベースの管理、監査証跡を改善するための機能を組み込んでいます。

柔軟な導入オプション

スタンドアロンのEDIシステムとして作動することも、WebSphere MQベースのインターフェースや独自のAPIを介してその他の企業向けアプリケーションと統合することもできます。