概要

IBM Digital Experience Managerソフトウェアにより、強力なオムニチャネルのデジタル体験を作成して管理し、対象となるすべてのお客様に提供することができます。さまざまなチャネル(Web、モバイルWeb、ハイブリッド・モデル/Webアプリケーション)にわたって、即応性に優れたコンテンツ、対象を絞り込んだオファー、一貫性のあるブランド構築により、魅力的な顧客体験を提供します。統合アプリケーションにより、チャネル・パートナーに卓越したサービスを提供します。強力かつ柔軟なツールを導入して、ビジネス・ユーザーがより良いコンテンツを簡単に管理および作成できるようにして、ITスタッフを解放し、他のプロジェクトに集中できるようにします。

デジタル顧客体験をアップグレード

Webとモバイルの両方のプラットフォーム向けに、幅広いチャネルやデバイスで一貫性のある、個別に最適化されたデジタル顧客体験とレベルアップしたブランド構築を実現します。

一貫性を向上しながら時間を節約

自動的なデバイス検出と動的なイメージの最適化により、ユーザーの時間を節約し、メディア、サイロ、システムの間のギャップを埋めます。すべてのアプリケーションで統一されたデジタル顧客体験を提供します。

ユーザーが独立して開発可能

ITに依存するコストを削減しながら、ビジネス・ユーザーが革新的なデジタル顧客体験を創出できます。技術担当者以外のユーザーも、柔軟なツールを使用して、高度なWebアプリケーションを簡単に作成できます。

主要な機能

  • デジタル体験の簡素化によってエンゲージメントを向上
  • 柔軟で即応性に優れた設計を提供
  • コンテンツの容易な作成と管理
  • Watsonテクノロジーの能力を活用
  • 統合型デジタル体験プラットフォームでブランドを構築
  • ソーシャル機能を組み込み接続を支援

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ