概要

データ・サイエンスの技術を習得できます。データ・サイエンティストによって構築されたソーシャル環境で、最良のツールと最新の専門知識により、データに関する最も困難な課題を解決できます。IBM Data Science Experienceは、データ・サイエンティストが洞察を駆使するために複数のツールを使用できる、クラウド・ベースの対話型連携環境で、データ・サイエンティストが成功を収めるために必要なものすべてが揃っています。データ・サイエンティストはオープン・ソースを最大限に活用して、IBMならではの機能を利用し、性能を拡張して、成功を共有することができます。

学ぶ

製品内のコミュニティー、チュートリアル、専門知識を活用して、データ・サイエンスの導入を開始し、スキルを向上させ、ユーザーのプロジェクトのコンテキストに沿ったガイダンスを利用することができます。

作る

最良のオープン・ソースとIBMのツールにより、ビジネスのための価値を導く分析手段を素早く構築できます。Notebook、RStudio、そしてSparkを、データ・サイエンティスト向けのIBMの革新的な技術と共に使用できます。

協業する

個人、そしてチームとしての分析の生産性を高め、成功を共有することができます。連携機能やソーシャル機能により、分析作業の際に個々のチームや広範なコミュニティーの中で簡単に対話することができます。

主要な機能

  • ツール用の単一のワークスペース
  • 共有可能な連携プロジェクト
  • 検索可能な大規模コミュニティー
  • 必要に応じたサポート・コンテンツ
  • Jupyter Notebooks
  • RStudio
  • プロジェクト

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • ISO 27001

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。

製品イメージ

ツール用の単一のワークスペース
ツール用の単一のワークスペース
共有可能な連携プロジェクト
共有可能な連携プロジェクト
検索可能な大規模コミュニティー
検索可能な大規模コミュニティー
必要に応じたサポート・コンテンツ
必要に応じたサポート・コンテンツ
Jupyter Notebooks
Jupyter Notebooks
RStudio
RStudio

今すぐ試す

詳細を表示