スポットライト

AIによる問題分析で放棄を解決

AIは、デジタルの世界で顧客が抱える問題を明らかにし、ビジネスへの影響を定量化して、修正の優先順位付けができるようにします。

先進のセッション・リプレイで「なぜ」を把握

IBM Tealeaf CXの強力な機能を導入したことで、CXにマイクロ・レンズが備わり、問題と機会を診断してコンバージョンの促進につなげることができます。

マルチチャネル・ジャーニー分析

新しいマルチチャネル・パス分析により、ROIにつながるカスタマー・ジャーニーを総体的に把握し、ビジネスへの影響を最大限にするためにはどこに直接投資すべきか知ることができます。

マインドセットの分析

コンバージョン、収入、顧客ロイヤルティーを高める上で、どのイベントが、お客様による認知、購入検討、支持に影響を与えるかを把握します。

より優れたモバイル体験を実現

モバイル端末での顧客体験を把握し、最適化します。

イベントとアラートの生成

どこでなぜ状況が発生しているかを特定する問題検出機能と、行動レポートの作成機能を提供します。強力なイベントとアラートのエンジンにより、洞察に基づいて行動を起こすことができます。

使いやすさの分析

リプレイ、ヒートマップ、フォーム分析、VOC統合などの機能を使用して、お客様の混乱や問題の原因となる使いやすさにおける欠陥を明らかにします。セグメントを横並びで比較して、体験、コンテンツ、キャンペーンを最適化します。

マクロからミクロへのメリット

デジタル・パフォーマンスの背後にある「何」と、「なぜ」の両方が明らかになります。デジタル分析から顧客行動把握までを1つのソリューションで実現します。顧客体験を次の段階に導きます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

以下のブラウザーのサポート:

  • Internet Explorer バージョン10から11
  • Mozilla Firefox Extended Support リリース36以降
  • Google Chrome バージョン41以降
  • 以下のモバイル・オペレーティング・システムのサポート:
  • Android:最小バージョン2.3.3
  • Apple iOS:バージョン7.0から9

ハードウェア要件

  • サポートされるブラウザーを実行し、最小1GBのRAMを搭載したワークステーション
  • 最小画面解像度:1024x768、推奨画面解像度:1280x1024