概要

Watson Explorer は、クラウド・ベースのエンタープライズ・サーチやコンテンツ・アナリティクスをコグニティブ・コンピューティング機能と結合します。内部と外部の複数のサイロの構造化データと非構造化データを接続して、コンテキストに沿ってインサイトの統一見解を提示します。グローバル企業に必要なセキュリティーや信頼性を犠牲にすることなく、膨大な量のデータを処理します。Watson Explorer は、従業員が必要とする情報を必要とするときに理解できるようにします。そのため、意思決定を向上させ、専門知識を深め、ROI を迅速化して、データ駆動型のマーケットプレイスにおいて競争力を維持することができます。

ソリューション

複数のサイロにわたる全データの統一見解を得て、インサイトを実現し、意思決定を向上させます。

分析

高度なコンテンツ・アナリティクスにより、構造化データと非構造化データからより深いインサイトを得られます。

解釈

Watson Developer Cloud が提供する最先端のコグニティブ API によって専門知識を広げます。

主要な機能

検索、分析、視覚化

内部と外部の公的に入手可能なデータ・ソースから構造化データと非構造化データを検索して分析し、検索結果の優れた関連性からあらゆるトピックを 360°の視点で理解します。

検索、分析、視覚化

内部と外部の公的に入手可能なデータ・ソースから構造化データと非構造化データを検索して分析し、検索結果の優れた関連性からあらゆるトピックを 360°の視点で理解します。

傾向やパターンなどを明らかに

文書、メール、コール・センターの記録、ソーシャル・メディアの投稿、その他のメディアなど、非構造化コンテンツに隠れている傾向、パターン、相互関係を見つけます。

傾向やパターンなどを明らかに

文書、メール、コール・センターの記録、ソーシャル・メディアの投稿、その他のメディアなど、非構造化コンテンツに隠れている傾向、パターン、相互関係を見つけます。

Watson API を統合

Watson アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API) を統合して、顧客エンゲージメントの改善と顧客の生涯価値の向上を実現する高度なコグニティブ・アプリケーションを作成します。

Watson API を統合

Watson アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API) を統合して、顧客エンゲージメントの改善と顧客の生涯価値の向上を実現する高度なコグニティブ・アプリケーションを作成します。

    検索、分析、視覚化

    内部と外部の公的に入手可能なデータ・ソースから構造化データと非構造化データを検索して分析し、検索結果の優れた関連性からあらゆるトピックを 360°の視点で理解します。

    傾向やパターンなどを明らかに

    文書、メール、コール・センターの記録、ソーシャル・メディアの投稿、その他のメディアなど、非構造化コンテンツに隠れている傾向、パターン、相互関係を見つけます。

    Watson API を統合

    Watson アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API) を統合して、顧客エンゲージメントの改善と顧客の生涯価値の向上を実現する高度なコグニティブ・アプリケーションを作成します。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る