概要

IBM Security zSecure Compliance and Administrationは、IBMリソース・アクセス管理機能(RACF)のセキュリティー管理を簡素化します。自動的なイベント分析、アラート、レポートなど、ポリシーと規格によって制御の有効性を測定および検証する複数のzSecure製品が組み込まれています。セキュリティー担当者は、メインフレームのセキュリティー機能の設定とポリシーの有効性を測定して検証するためのツールを利用できます。これは、リスクを軽減して、コンプライアンスを支援し、タスクを自動化して、セキュリティー管理と生産性を全体的に高めることができます。
IBM Security zSecure Compliance Administration

コンプライアンスの保護

監査とコンプライアンスの業務に対する全社的なビューにより、円滑な統合を実現します。コンプライアンスの規制への対応を支援するために、メインフレーム・セキュリティーに関するポリシーと規格を適用します。

自動化によるコストの削減

自動での分析や脅威の検出、カスタマイズ可能なレポートにより、監査をサポートします。管理業務を自動化して、効率を改善し、コストを削減します。

管理の複雑さを軽減

RACFの複雑さを軽減します。ユーザー・プロビジョニング、パスワードのリセット、リソースへのアクセス管理を提供します。Microsoft Windowsベースのインターフェースにより、スタッフをサポートします。

主要な機能

  • 業界と規制への準拠の要求に対応
  • 監査とコンプライアンスのレポート作成の自動化
  • IBM RACFデータベースに対するサポートの向上
  • セキュリティー・イベント・アクティビティーの分析
  • 一般的なIBMシステムと統合
  • ビッグデータ・システムの拡張性

購入・お問い合わせ