概要

IBM サービスは、自動化とクラウドのテクノロジーにより、さまざまなタイプのワークロードに対応して複数のプラットフォームとロケーションにわたる投資収益率の向上と一貫性のあるサービス・エクスペリエンスをサポートします。
placeholder image for video

より迅速なリカバリー時間

IBMは自動化とクラウドのテクノロジーを活用することで、サーバーのリカバリー時間を短縮し、リカバリーの信頼性を向上させます。

障害リスクの低減

IBMのサービスは、異種のハードウェアが含まれたサーバー・リカバリー状況に対する障害リスクの低減をお手伝いします

予測可能なコスト

IBMでは、コストを予測しやすいように、月額サブスクリプション価格でリカバリー環境を 1日24時間いつでもモニタリングすることができます。

クラウド環境と従来型環境の両方をサポート

IBMのソリューションは、クラウド環境と従来型環境の両方をサポートします。また、広範囲のサーバー・タイプとオペレーティング・システム環境もサポートします。

包括的なマネージド・サービス

IBMのクラウドによるサーバー・リカバリーは完全に管理されたサービスであるため、特殊なツール、トレーニング、保守への追加投資が不要です。

主要な機能

24 時間 365 日の連続的な複製

稼働状態を維持する仮想サーバーと物理サーバーは常にビジネスに対応します。

24 時間 365 日の連続的な複製

稼働状態を維持する仮想サーバーと物理サーバーは常にビジネスに対応します。

重要アプリケーションの高い可用性

仮想化と短い RTO/RPO によって e-メールやカスタマー・リレーションシップ・マネジメント (CRM) などの高可用性を実現します。

重要アプリケーションの高い可用性

仮想化と短い RTO/RPO によって e-メールやカスタマー・リレーションシップ・マネジメント (CRM) などの高可用性を実現します。

24 時間体制のモニタリング

月額サブスクリプション価格でリカバリー環境を 1 日 24 時間モニタリングすることにより、コストが予測しやすくなっています。

24 時間体制のモニタリング

月額サブスクリプション価格でリカバリー環境を 1 日 24 時間モニタリングすることにより、コストが予測しやすくなっています。

広範囲のデータ保護

データを保護して常に使用できるようにします。

広範囲のデータ保護

データを保護して常に使用できるようにします。

    24 時間 365 日の連続的な複製

    稼働状態を維持する仮想サーバーと物理サーバーは常にビジネスに対応します。

    重要アプリケーションの高い可用性

    仮想化と短い RTO/RPO によって e-メールやカスタマー・リレーションシップ・マネジメント (CRM) などの高可用性を実現します。

    24 時間体制のモニタリング

    月額サブスクリプション価格でリカバリー環境を 1 日 24 時間モニタリングすることにより、コストが予測しやすくなっています。

    広範囲のデータ保護

    データを保護して常に使用できるようにします。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る