概要

IBM Cloud Data Virtualizationは、重要なデータのコピーを複数生成することなく、ほぼ瞬時に復旧を仮想的に行うことで、管理されたサービス環境におけるデータ保護を強化します。1つのコピーだけを使用して、バックアップ、サーバーの複製、アプリケーションの回復、ユース・ケースのテストと開発を実施できます。

総所有コストの削減

従来のサービスとは異なり、いくつものコピーを作成する必要がないため、ストレージ容量の使用状況を改善し、データセンターの使用率を下げることができます。

復旧時間の短縮

複数の保存ポイント設定が可能であり、アプリケーションの回復に優先順位を付けることで、重要なデータの復旧に要する時間を数時間から数分へと大幅に短縮します。

実績のあるリーダーシップ

IBMは約10年にわたり、先進の包括性と革新性を持つクラウド・ベースのデータ保護サービスを提供してきました。

主要な機能

  • 効率的な規制管理
  • 柔軟性の高いソリューション
  • 卓越した使いやすさ
  • 正確なコスト予測