概要

IBM® Cloud Brokerage Managed Services Storeは、カスタマイズされた包括的なIT-as-a-Serviceカタログを揃えた、セルフサービス・ストアのセットアップを支援します。このセルフサービス・ストアを通じ、開発者はクラウドITプロバイダーと従来型ITプロバイダーが提供するITサービスを閲覧、検索、発注、調達できます。開発者は、必要とするプライベート・クラウドとパブリック・クラウドのソリューションを迅速かつ俊敏に組み合わせ、サービスの調達前に自らのアプリケーションに最適なアーキテクチャーを共同で設計できます。お客様は、企業のポリシーとガバナンスを実現しながら、ユーザーに対する即応性を向上できます。

セルフサービスのITストアのセットアップ

開発者が、迅速かつ俊敏にクラウドITソリューションと従来型ITソリューションにアクセスするために役立つ、セルフサービスのITストアをセットアップできます。

調達プロセスの標準化

事業部門が複数のサービス・プロバイダーのITサービスを調達、変更、取り消しするための、標準のシステムを実装できます。

ポリシー・ベースの利用を定義

ポリシー・ベースの利用モデルを定義できるため、カタログ・コンテンツの作成、契約料金ルールの追加、コンテンツへの役割に応じたアクセス権限の設定が可能です。

サービスのオーケストレーションとプロビジョニングを自動化

迅速なサービスの提供を可能にする運用コンソールにより、サービスのオーケストレーションとプロビジョニングを自動化できます。