概要

IBM CICS Transaction Server for z/OS Value Unit Edition(CICS TS VUE)は、CICS Transaction Server(CICS TS)のスピード、信頼性、価値のすべてをワンタイム・チャージ(OTC)の料金モデルでお客様に提供します。その適格なワークロードには、条件を満たすIBM Z New Application License Charge(zNALC)の論理区画(LPAR)に展開されたJavaアプリケーションなどがあります。これらはIBM CICSPlex System Managementを使用して、既存のCICS TSワークロードと統合し、一緒に管理できます。

高可用性、拡張性、安全性

パフォーマンスが高く、拡張の容易なサーバー環境でJavaアプリケーションを作成し、安全なIBM Z環境の中で実行できます。

既存のCICSアプリケーションと統合

IBM CICSPlex System Managementを使用することにより、既存のIBM CICS Transaction Serverワークロードと新しいCICS VUEアプリケーションを統合できます。

ISVに最適

ワンタイム・チャージの料金設定を生かして、負担するコストをお客様の使用モデルに合わせることができます。CICS VUEはISVの皆様にぴったりのソリューションです。

主要な機能

  • CICS Transaction Serverのすべてのメリット
  • Java Enterprise Edition 7フル・プラットフォームのサポート
  • CICS VUEワークロードを既存のCICSワークロードと統合
  • 適格なワークロードをワンタイム・チャージの料金設定で

購入・お問い合わせ