概要

大手企業は、柔軟性と拡張性が高い IBM の Incentive Compensation Management ソリューションを選択して、インセンティブの計算を自動化し、報酬の明細とレポートをオンラインで従業員に提示しています。ガートナー社のマジック・クアドラントで販売業績管理のリーダーと評価されたこの IBM ソリューションは、効率、精度、監査能力が高まるにつれ、適切な行動を促進します。

時間と労力の節約

自動化プロセスにより、報酬の計算を迅速化して、手動処理の必要性とミスのリスクを軽減します。

販売業績の向上

企業の目標に合わせて販売業務を調整し、分析を使用して、販売業績と計画の有効性を高めます。

可視性と洞察の向上

販売チームへの報酬の支払い、パフォーマンス、コストに対する可視性が強化されることで、さらに多くの情報に基づく意思決定を行うことができます。

ポリシーへの準拠

ワークフローの管理と監査の追跡により、幅広い監査ログとコンプライアンスのリソースを使用して、システムのアクティビティーや変更状況を確認できます。

パフォーマンスとスケーラビリティー

クラウド環境では、迅速に計算でき、数千人のユーザーが同時にソリューションにアクセスできます。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る