概要

Applecare for Enterpriseは、企業向けのiPhone、iPad、Macbookを対象にした企業レベルのサポート・ソリューションです。Apple社とIBMは、モビリティーの可能性をフルに活用するために必要なデバイス、サービス、セキュリティー、統合をビジネスにもたらすために協業しています。AppleCare for Enterpriseは、iOSおよびMacのOSデバイスのサポートとサービスを提供します。このサービスには、24時間、週7日のサポート、お客様のスムーズなIT運用を可能にする、専門家の個別支援が含まれます。

AppleCareアカウント・マネージャー

専属AppleCareアカウント・マネージャーの配置: ITインフラの見直し、問題点のチェック、月次サマリー・レポートの提出

IT部門サポート

IT部門の技術担当者のサポート: 優先度の高い問題に1時間で対応、電話/e-メールによる全Apple製品のサポート、モバイル端末管理(MDM)やActive Directoryのサポート、日本語によるサポート(月曜から金曜、9時から18時)、英語によるサポート(24時間、週7日)

エンド・ユーザー・サポート

お客様ヘルプデスクの設置: 社員のみなさまからのQ&A対応、Apple製ハードウェアやソフトウェアおよびアプリケーションや個人アカウントの設定、障害の一次切り分け、日本語によるサポート(月曜から金曜、9時から18時)、英語によるサポート(24時間、週7日)

オンサイト修理

IBM技術員によるサービス提供: 受付はエンドユーザー・サポートと同じ、 修理対応は:翌営業日(平日9時から18時、ただし12月30日から1月3日を除く)

デバイス交換

お客様がiPhoneやiPadを誤って損傷しても、保証対象となる全台数の最大10%まで無償で交換可能

IBM AppleCare for Enterpriseを選ぶ5つの理由

  • インシデント解決の迅速化
  • IBM/Apple社との強力なパートナーシップ
  • 窓口の一本化
  • 専門家によるサービス提供
  • より迅速で優れた対応を実現する革新的なテクノロジー