概要

API を公開するまでには、API の作成、実行、管理、保護というライフサイクルがあり、各プロセスで課題と求められる解決策があります。 この課題を解決するために、IBM ではAPI の作成ツールと実行環境、強力な管理と保護を実現する製品を統合し、API公開に関わる全ての作業を包括するワンストップのソリューションとして “IBM API Connect” をご提供しています。

APIの素早い作成

既存のAPIとバックエンド・データ・ソースを検出し、モデル駆動型ツールを使用して、新しいAPIを素早く作成します。

APIのカスタマイズ

APIオーナーは、APIの広告やマーケティング、ソーシャル化、販売のための開発者向けポータルを自社ブランドでカスタマイズできます。

管理と監視

APIの使用データと分析データを抽出し、新しい機会が生じたときに素早く反応します。

APIの使用状況の安全な管理

さまざまなレベルの使用資格でAPIを管理することにより、誰が、いつ、どのくらいの頻度でAPIを呼び出しているかを把握できます。

高度な洞察の使用

構造化されたフィルタリング検索とナビゲーション機能による詳細な分析を用いて、APIの使用状況とサービス品質に対する洞察を得られます。

収益の増加

組織のAPIプログラムの収益化により、新たな収益源を取り込みます。

主要な機能

  • 設計、開発、展開の迅速化
  • APIの作成とランタイム管理の自動化
  • 高度なセキュリティーと管理
  • 収益と生産性の向上
  • 柔軟な導入とライセンス交付
  • IBM DataPower Gatewayとの円滑な統合

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ

APIのライフサイクル管理
APIのライフサイクル管理
APIの使用状況に対する洞察
APIの使用状況に対する洞察
設計、開発、展開の迅速化
設計、開発、展開の迅速化
デベロッパー体験のカスタマイズ
デベロッパー体験のカスタマイズ

IBM Cloudで使用可能

この製品は、アプリケーションの作成、実装、管理を素早く簡単にオープン・ソース環境のIBM Cloudで実施できます。

詳細を表示