サイバー世界におけるストレージ

問題は、サイバー攻撃が発生するかどうかではなく、いつ発生するかです。IBMのデータ保護とストレージの最新ソリューションによって、いかにお客様のビジネスがこうした攻撃からのレジリエンシーを高め、サイバー攻撃が発生した場合にビジネスを回復できるようになるかについて説明します。IBMは、IBMのストレージ・ポートフォリオにわたる各機能に対応し、お客様のビジネスを保護して、お客様が可用性保証を確実に達成できるようにします。


ハイブリッドクラウドのフラッシュ・ストレージを簡素化

IBM Storageは、全く独自のアプローチを提供し、オンプレミスのデータセンターからハイブリッドマルチクラウド環境へとシームレスに拡張が可能な単一のストレージ・プラットフォームで、比類のないイノベーションを推進します。この抜本的なソリューションは、AIによるクラウド・ベースの管理と単一のAPIセットを提供し、500未満の異種マルチベンダー・ストレージ・プラットフォームを採用します。IBMのFlashSystemファミリーは、比類のないイノベーションを提供し、複雑性を解消しながらCAPEX/OPEXを大幅に削減します。