変化させることによる先導とインフラストラクチャーの重要な役割

IBM Systemsのシニア・バイス・プレジデント兼IBMの新型コロナウイルス感染症への対応チームの共同責任者であるTom Rosamiliaが、変化を起こすことによって先導することと、世界がこの危機を乗り越えるのを支援するためにITインフラストラクチャーが果たす重要な役割に関する彼の考え方を明らかにします。また、商取引を永遠に変えるAIとクラウドによって支配される時代に企業が変革を進めている方法についても論じます。


混乱を回避しながらの舵取りとITへのその影響

「ニューノーマル」に適応するために、ますます多くの組織がデジタル・トランスフォーメーションを採用しています。これらの企業は、デジタル・リインベンションを追求する一方で、そのITインフラストラクチャーがハイブリッドクラウド戦略のレジリエンシー、事業継続性、柔軟性、セキュリティーなどの要件を確実に満たすよう圧力をかけられています。IBM Cognitive Systemsのゼネラル・マネージャー、Stephen Leonardが、お客様企業がどのようにIBMと協力して、この絶えず変化する環境での成功に向けた取り組みを支えるサーバー、ストレージ、ソフトウェアを導入しているのかを示す例を紹介します。


グローバルな混乱期における堅固なレジリエンシー

エンタープライズITインフラストラクチャーのサポートにより、現在の予測不能な状況で増え続ける要求に対処できます。貴社のような組織は、どのように急速に変化するビジネス上の課題に迅速に対応できるのでしょう。このセッションでは、企業がどのように自社のインフラストラクチャーのレジリエンシーが保たれ、業務が俊敏な状態を維持していることを確認できるのかをご覧いただけます。