信頼性の高いクラウド

クラウドへの移行によってコストを削減し、デジタル変革を加速することができますが、外部の不正行為者や内部の不正な管理者、同じクラウドを使用する他の企業などから、データが保護されていることを確信できる必要があります。

$11M

米国でセキュリティー・ブリーチが起きた場合の平均費用は1100万ドルと推定されています。

9B

2013年以来90億件の記録が盗まれました。暗号化されていたのはたった4%でした。

LinuxONE:セキュアなクラウドのための優れたサーバー

マルチクラウド・インフラストラクチャーで全方位暗号化を活用します。

LinuxONEプラットフォームを使用することで、最新のクラウド・ベースのデジタル・サービスを効率的に作成、実装、提供できます。信頼とコンプライアンスが侵害されないように設計されていると共に、カスタマー・エクスペリエンスを活性化することができます。

100%

アプリケーション、クラウド・サービス、データベースのデータの100%を全方位暗号化で保護します。

99.999%

99.999%の可用性は、1年あたり1時間未満のシステム・ダウン時間に相当します。

30B

IBM LinuxONEは、1日あたり300億件のWeb照会を処理することができます。

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210
識別コード:LinuxONE

セキュリティー

全方位暗号化がここにあります。

アプリケーションへの変更なしに、内部と外部の両方のサイバー脅威に対してより速くより多くの保護を提供することができるLinuxサーバーは、他にありません。

  • 100%のアプリケーション・データ暗号化が可能
  • 鍵保護
  • 内部関係者による脅威からの保護
  • マルチテナント・クラウド保護のための分離ワークロード
  • 不正開封から保護された暗号ケージ

卓越した運用

データセンターのシンプルさによる価値の向上

LinuxONEは、オープン・スタンダードで構築された、どこでも開発、どこでも実装というアプローチによって、高品質のサービスを迅速に開発できるようにします。

単一のコンソールからワークロード全体を管理することにより、以下のように新たな効率が得られます。

  • さまざまなソースの性能と自動化のデータを1つのインターフェースにまとめる
  • ソフトウェア・ライセンスの統合
  • ネットワークをほぼリアルタイムに最適化するための統合モニター機能の実現

大量データの処理

x86の作業を最大1000倍で実行

最大1000のx86コアの作業を行う能力により、LinuxONEは数百の専用入出力プロセッサーおよび利用可能な最速の商用プロセッサーの並列混合ワークロードを処理します。

  • 減速せずに拡大・縮小
  • シャーディングなしに既存のデータを活用
  • Javaの性能を最大50%加速化

低いTCO

集約し、節約する

必要になる前に容量を購入することなく、インフラストラクチャーへの投資をビジネスの成長に結びつけます。ワークロードを新しいLinuxONEに移行することで、リスクを大幅に軽減し、x86環境の複雑さが原因の多くの隠れたコストを節約することができます。

  • より小さな業界標準フレーム
  • 低いエントリー・コスト
  • きめ細かい拡張容易性

お客様の声

「ビジネスの拡大を続ける中で、LinuxONEは、パフォーマンス、信頼性、セキュリティーに影響が出ないようにするのに役立っています。LinuxONEに対抗する納得できるライバルはいません。」

-Jeffrey Pochily氏、ネットワーク・インフラストラクチャー担当副社長、SinfoniaRX社

LinuxONEファミリーをご覧ください

IBM LinuxONEは、全方位型暗号化、高速なスピード、大規模な拡張性、優れた経済性を提供する設計のLinuxサーバーです。新製品であるIBM LinuxONE Rockhopper II™は、スタートアップ企業から老舗銀行まで、あらゆるクラウド・データ・センターにフィットします。

専門家の見解を得る

LinuxONEを選ぶ10の理由

IDCは、セキュリティー・レベルが高い無類のプラットフォームとしてLinuxONEを支持します。

セキュリティー侵害でニュースの見出しにならないために

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210 | 識別コード:LinuxONE