オンデマンドWebセミナー

無料のオンデマンドWebセミナーです。お気軽にご視聴ください。

先進的なデジタルテクノロジーは、製造業のSCMをスマートファクトリーにおける生産工程以上に深く、劇的に変化させる可能性を持っています。SCMは開発-生産-販売-物流すべてのシステムとデータに密接に関連しています。よってすべてのプロセスを横串にした製品・部品単品での超高速な分析、クラウドベースの各SCM関連システムのコラボレーション、サイバーアタックを意識した強靭なセキュリティーを施したCognitive SCMへとレベルアップすることにより、既存のITインフラではなしえなかったさまざまな課題が解決し一層の自動化へと向かっていくことでしょう。
こうした新しいSCMを創りあげるテクノロジーとしてAI、IoT、Blockchain、RPA、ウェアラブルなどが主な推進力として注目を集めています。現場業務をより省力化し、より速く実行するためだけでなく、単純作業にしかできなかったIT化を、より人間が実行している高いレベルの業務判断の支援にも活用することができます。

デジタルSCMはAI+IoTを使って熟練者の判断を自動化する

Blockchainで部品調達をリアルタイムに可視化する

IBM AutomationでSCM業務の一層の自動化を図る

お問い合わせ

IBMのスマートな業界別ソリューションを使用して、製造業サプライ・チェーンの現行システムを拡張し、改善します。