スマートシティ・テクノロジーによる交通管理の変革

交通管理と施設管理に最新のスマートシティ・テクノロジーによるイノベーションをもたらし、よりスマートな都市を構築し、新たな効率性を実現します。 ここではIBMが各地のコミュニティーの公共インフラストラクチャ―のモダナイズを進歩させ、継続的に支援しているケースをご紹介します。 例えばIBM Garage™の手法がどのようにデジタル変革を加速して、働き方改革を支援しているのかをご覧いただけます。

スマートシティ・テクノロジー・ソリューション

パブリック・セクター向けIBM Garage™

パブリック・セクターのイノベーションと変革のためのスペースです。

インフラストラクチャー資産管理

予測的な公共インフラ資産管理によりリスクとコストを削減します。

施設管理

IoTとAIを使用して、スマート・ビルディングの設計、運用、利用者体験を最適化します。

SAPソリューションのためのIBM Services

SAPとIBMは、コストを削減し、俊敏性を向上させ、結果を改善するための多くのインフラストラクチャー・イノベーションの中核となっています。

データ・セキュリティー

複数の環境での物理インフラストラクチャーとエンタープライズ・データを保護し、運用の複雑さを簡素化します。

エッジコンピューティング

5Gとエッジコンピューティングにより、お客様のデータに近いところで運用を自動化し、安全対策を強化します。

IBMのスマートシティ・テクノロジー・ソリューションが、どのように官公庁・自治体のインフラストラクチャーを支援するかをご説明します。