ホーム Industries 連邦 自動操縦船 The Uncharted: Autonomous Ship Project
IBMとProMareが、AI、自動化、エッジコンピューティング、クラウドテクノロジーを駆使して、自動操縦船、イノベーション、海洋探査をどのように実現しているかを複数パート構成のドキュメンタリーでご覧ください。
エピソード8をオンデマンドで見る
AIメイフラワー号
キャプテンはいません。 乗組員はいません。 それでも問題ないのです。

初の完全自動操縦船である自動操縦メイフラワー船(MAS)の建造と処女航海をご覧ください。Promareとパートナーにより建造されたこの無人船は、太陽エネルギーで稼働し、IBM AI、自動化、クラウド、およびエッジテクノロジーを使用して、より安全でコスト効率の高い代替船を提供します。MASは長期的な海洋探査のために設計され、地球温暖化、汚染、海洋生物への影響などの重要な問題について海洋データを収集します。複数パート構成のドキュメンタリーで展開される物語をご覧ください。

メイフラワー号ニュースルームページ
Fair Winds and Following Seas
エピソード8:Fair Winds and Following Seas 1年の準備期間を経て、チームは2度目の大西洋横断に挑戦します。嵐、遠回り、そして眠れない夜が何度も続き、彼らは旅の中断を余儀なくされます。これは、大きなプレッシャーがかかり、失敗が許されない『Uncharted』の劇的な結末です。
過去のエピソードを見る エピソード1:乗船許可の申請

MASとその制御システムが開発された経緯、また自動操縦輸送と探査が海運会社、海洋研究、国家安全保障ミッションにとってどう重要なのかを見てみましょう。Submergence Group LLC(米国)/ M Subs Ltd.(英国)の創設者兼最高経営責任者である Brett Phaneuf氏と、IBM連邦政府の防衛および情報担当副社長であるRay Spicer氏のインタビューをご覧ください。

ティーザートレーラーを見る(01:33) エピソード全体を見る(22:32)
エピソード2:船長の日誌

MASの「AI船長」が機械学習を通じて常に周囲の環境を再判断し、衝突回避などに使用する自律システムを使って船の針路を更新する様子をご覧ください。接続が限られている状況でも、利用可能なすべてのデータソースを使用して海上で感知、思考、意思決定を行うために、MASがどのように概念化されたかを学びましょう。ProMareとIBMのエキスパートをご紹介します。

ティーザートレーラーを見る(01:16) エピソード全体を見る(18:06)
エピソード3:総力戦

MASを支える研究テクノロジーとデータを必要とする科学者について学びます。IBMのエンジニアが自律型テクノロジーを使用して作業する様子を見て、その課題と、これらの自律型運用がどのように未来を変革し、人的エラーを削減できるかについて見ていきます。天候や気候が海上航行や船舶にどのような影響を与えるかを見てみましょう。

ティーザートレーラーを見る(01:44) エピソード全体を見る(16:54)
エピソード4:陸から海へ

プリマスで行われた自動操縦メイフラワー号が初めて海上に出た際の海上試験をご覧ください。チームが港から遠隔操作で船を試運転する様子に合わせ、センサー技術と自動化を使用した船舶訓練の詳細と、研究室の外で稼働する現実を学んでいきます。自動操縦メイフラワー号が、いかに究極のエッジデバイスであるかをぜひご確認ください。

エピソード全体を見る(18:53)
エピソード 5:ショア・イン・サイト

自動操縦メイフラワー号のAI船長は訓練を続けており、海上試験も進行中ですが、MASチームはプレッシャーを感じています。 船が大西洋を横断する旅に出発するまでに、すべきことがたくさんあり、一秒たりとも無駄にすることはできません。大きなミッションを目前に、技術チームと研究チームで働く彼らの心境を聞くとともに、この航海を成し遂げるための主要なAIテクノロジーと自動化テクノロジーについて意見を交わします。

ティーザートレーラーを見る(2:04) エピソード全体を見る(18:00)
エピソード 6:ロッキーウォーターズ

ついに、この時が来ました。 彼らはこれまでシナリオを実行し、AIをトレーニングし、出航のタイミングを選んできました。長年にわたる努力と準備が、メイフラワー号の大西洋横断という、この瞬間につながったのです。しかし、すべてを正しく行ったにもかかわらず問題が解決しない場合はどうなるでしょうか?チームの最初の試みは失敗に終わります。しかし、旅はまだ終わっていません。

エピソード全体を見る(21:09)
参考情報 AI

IBM AIソリューションがMASの遠隔操作とAI船長による学習をサポート

AIの詳細はこちら
オートメーション

MASはオートメーションで自律的なオペレーションをサポート

オートメーションについて詳しく知る
エッジコンピューティング

IBM® Edge ComputingがMASの自動化と接続の提供をサポート

エッジコンピューティングの詳細はこちら
詳細情報はこちら        

自動操縦メイフラワー号の開発について学び、さらにProMareとIBMが、AI、自動化、エッジ、クラウドのテクノロジーを使用して海洋探査と海運をどのように変えているかについても学びましょう。

ニュースレターの購読

新しいトレンドに関する有益な洞察をお届けする、厳選されたニュースレターをお受け取りください。

今すぐ登録