可視化された説明責任のあるワクチン管理計画

社会が近年まれに見る大きな問題に直面する中、新型コロナウイルス感染症の拡大阻止は、世界規模の対応が要求されるグローバルな問題です。 IBMは、世界中の何十億人もの人々へのワクチンの提供を可能にするためのオープン・プラットフォームを提供しています。 ブロックチェーン、データとAI、ハイブリッドクラウド、セキュリティーのテクノロジーの力を統合することで、IBMは官民両セクターが医薬品を生産施設から診療所に信頼できる方法でスピーディーに届けるためのご支援をしています。

これはゼロサム・ゲームではありません。 この問題は、一企業によって解決できるものではありません。 命を救うワクチンの利用を加速させ、各国の人々の職場や学校への復帰を支援するために、「優れたテクノロジー」を活用した適応力の高い環境でのコラボレーションが要求される作業です。

よりスマートになることで、私たちは団結して強くなることができます。

ワクチン管理ソリューション

ワクチン管理の参照資料

お気軽にご相談ください

安全で効率的なワクチンの管理と配布を目的として設計されたIBMソリューションをお届けします。