概要

IBM Garage™は、デジタル変革を加速させるためのエンドツーエンド・モデルです。 お客様が革新的なアイデアを生み出し、そのアイデアをビジネス価値に迅速に変えるための手法、テクノロジー、専門知識を備えられるようにご支援します。 

IBM Garageをご利用になれば、お客様は顧客の問題点を明確にできます。 また、お客様のチームも積極的に管理可能なリスクを取れるようになります。 さらに、先進のテクノロジーを採用し、製品開発をスピードアップして、各種の作業の価値を測定できます。 業務の混乱への迅速な対応にも本格的な変革にも、IBM Garageはお客様がビジネス目標を達成できるようサポートします。

IBM Garageをこれまでにご利用になったお客様は、革新的なアイデアをこれまでの10倍創出し、成果達成までの時間を67%短縮し、従来の6倍のプロジェクトを本番稼働させ、ROIを102%向上させています。¹

The Climate Service社 + IBM Garage:  混乱の嵐を乗り越えて成果を達成(03:15)
Play Icon

The Climate Service社 + IBM Garage: 混乱の嵐を乗り越えて成果を達成(03:15,日本語字幕)

IBM Garageの実例

IBM Garageエクスペリエンス

共同イノベーション

渦に向かって移動する正方形

実績のあるアプローチ

IBM Garageはシステムの構想から構築、さらには拡張までをガイドする反復フレームワークを使用して、お客様の変革の道筋を示します。

共創によりお客様のビジョンを定義し、 共同実行によりそのビジョンの価値を実証します。 そして、共同運用によりお客様のソリューションとチームの能力を拡張します。

方法

円に囲まれたハニカム図形

加速する手法

IBM Garageメソッドは、オープンでシームレスな一連の手法を成果重視の人間中心アプローチと組み合わせることにより、お客様に効果的な作業手順を提供します。 お客様は、デザイン思考、アジャイル開発、DevOpsのツールと技法を適用することで、新しいスキルを身に付け、新しい働き方を習得できます。

テクノロジー

ドット柄の背景にある複数の長方形の箱

成功へのテクノロジー

IBM Garageは、IBMとパートナーの各種のテクノロジーをご案内します。お客様のソリューションが、安全かつレジリエントで拡張性の高いインフラストラクチャーとアプリケーションを構築するための適切なアーキテクチャーを備えられるようにお手伝いします。 IBM Garageは、ハイブリッドクラウドとAIに精通しており、アプリケーションのモダナイゼーション、データサイエンス、自動化、セキュリティー、ブロックチェーン、IoT、エッジコンピューティングなどに関する深い専門知識を有しています。

スピード

ドット柄の背景にある重なる複数の円

価値実現までのスピードを最大化

IBM Garageは様々な先進テクノロジーに関する専門知識を早期に習得しているだけでなく、独自の様々なソリューション・アクセラレーターもご利用になれます。 このソリューション・アクセラレーターには、IBM Garageメソッドに加えて、IBM Cloud® Architecture Center、IBMの価値測定フレームワーク、コード・パターンと設計のライブラリーのほか、技術革新と技術動向に関する正確な洞察が含まれています。 これによりお客様は業界のベスト・プラクティスを活用して、価値実現までのスピードを最大化できます。

スケール

ドット柄の背景にある複数の長方形の箱

エンタープライズ・スケール

イノベーションと変革の違いはスケール(規模)です。 IBM Garageソリューションは、エンタープライズ・レベルのワークロードを処理し、マルチクラウド環境で成功を収め、ますます複雑化する外部の脅威からお客様を保護するように設計されています。

IBM Garageはまた、従業員のモダナイゼーションを促進することで、お客様が組織全体で新しい働き方を拡大し、チームのスキルを向上させることができるようにお手伝いします。

豊富な業界専門知識

ドット柄の背景にある隣接する7つの垂直の矢印

複数の分野にわたる専門知識

IBM Garageチームには、デザイナー、アーキテクト、開発者、データサイエンティスト、ビジネス・ストラテジスト、業界のソート・リーダーが集結しています。 IBM Garageをご利用になれば、必要なエキスパートに必要な場所で柔軟にアクセスできます。

パートナーシップ

円でつながった線を持っている2つの手

「お客様のため」だけではなく、「お客様と共に」

IBM Garageは従来型のコンサルティングではありません。 アイデア、知識、実験、サポートのコラボレーティブな交換を実現するサービスです。 IBM Garageは、お客様の真のパートナーとして尽力します。お客様のビジネスがお客様と私たちとの連携を通じてより堅固になり、お客様のチームの能力をさらに発揮できるようご支援します。

IBM Garageのエキスパートの紹介

IBM Garageのエキスパートとの30分間の無料相談をご予約ください。IBM Garageがどのようにお客様のビジネスのデジタル変革を加速させることができるのかご説明します。 IBM Garageなら、お客様をこのような場面でご支援します。

  • ビジネスの混乱により機敏に対応する
  • クラウドとAIのテクノロジーを採用する
  • プロジェクトをより迅速に市場に投入する
  • ビジネス上の問題点や顧客のニーズに対応する
  • 組織内でイノベーションの文化を育てる
2台のモニターが置かれた机に着いている人物

参考情報

エキスパートの視点1

[vol.1]フワッとした混沌の中から、お客様とともに新たな価値を生み出す


黒木 俊介
データサイエンティスト

 

[vol.2]お客様の思い、アイデアを、アプリケーションとしてクイックに形にしていく


佐々木 健太朗
エンジニア

[vol.3]徹底した顧客志向でユーザーの声を探求し、大企業とイノベーションを共創する


久保 結
デジタルストラテジスト

[vol.4]短期間のスピーディな検証で“現場が使えるデータ分析”を届ける


石井 香帆
データサイエンティスト

[vol.5]フワッとしたビジネス構想を共に整理し、アプリケーションに落とし込む


蛭田 雄一
エンジニア

エキスパートの視点2

IBM Garage: 公共部門のイノベーションと変革

公共部門のデジタル化は新型コロナウイルス感染症が拡大する前から重要ではありましたが、今はデジタル化以外に選択の余地はありません。

「人間の経験」を組織のコンパスにする

企業はこれまでの顧客中心の狭いアプローチから、従業員やビジネス・パートナーなど企業と関わるすべての人の生活を改善するアプローチに移行する必要があります。

新しいテクノロジーの採用: 基幹業務ワークロードを躊躇なく選択

新しいテクノロジーを採用する際、最初にどのタイプのワークロードに焦点を当てるべきでしょうか。 ミッション・クリティカルなワークロードをすぐに対象外にすべきではない理由について説明します。

¹  Forrester Consulting社が実施した委託調査、「IBM GarageのTotal Economic Impact」、2020年10月