ITのリース・ファイナンシングを活用するメリットは何ですか?

ITのソリューションを導入する際、リース・レンタル・分割払いなどの支払いオプションを適用することで、IT予算を有効に利用し、投資を最適化できます。お客様は、財務、事務管理、テクノロジーの側面から、さまざまなメリットを享受できます。

[財務面でのメリット]

  • お客様のご予算に応じた柔軟なお支払プランを実現できます。
  • 初期費用の発生をおさえ、期待効果や利益に合わせてキャッシュ・フローを最適化できます。
  • 手元資金や借入枠を維持でき、戦略的投資のためのキャッシュをご準備いただけます。
  • 機器所有にかかるコスト(TCO) を削減し、ROIを改善できます。

[事務管理面でのメリット]

  • 機器の廃棄費用、保険、固定資産税やその他煩雑な事務手続きのワークロードを削減します。
  • さまざまな契約の費用を平準化して、予算や支払時の確認事項などを簡素化します。

[テクノロジー面でのメリット]

  • 機器の耐用年数を考慮した取組期間を設定することで、最新テクノロジーを効率的に利用できます。

ITのサービス費用は対象になりますか?

はい、対象になります。IBMグローバル・ファイナンシングでは、IBMのハードウェア・ソフトウェア製品・ソリューションに加え、IBMが提供するサービスの費用についても、ファイナンシング(分割払い)をご提供しています。プロジェクトの規模や複雑さなどに応じて、お客様のビジネス要件に合致した、柔軟なお支払プランをご用意いたします。お取り組み条件など、詳しくはお問い合わせください。


入替に伴い不要となった使用済機器を処分したいのですが、どのようなサービスが利用できますか?

法人のお客様が所有されている、使用済みPCやタブレット、スマートフォンなどのビジネス資産をIBMがお買取り、再生し再販するサービスをご提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。また、新規IBMシステム製品をIBMのリースで導入いただくことを前提に、お客様所有のIBM製サーバー、ストレージ製品資産を下取りするプログラムもご用意しています。詳しくは個別にお問い合わせください。


IBMグローバル・ファイナンシングのプログラムの利用条件を教えてください。

IBMグローバル・ファイナンシングのオファリングは、IBM Credit LLCを通して(米国の場合)、またその他のIBM子会社および部門を通して (全世界)、信用審査で承認された法人のお客様へそれぞれ提供されます。料金、および各種オファリング等の適用可能性は、お客様の信用格付け、ファイナンシング条件、オファリングの種類、機器および製品の種類、および各種オプションに基づいて定められ、国によって異なる場合があります。

特記事項

IBM グローバル・ファイナンシングのオファリングは、IBM子会社および部門を通して (全世界)、有資格の企業および官公庁のお客様に提供されます。IBMグローバル・ファイナンシングのリースおよびファイナンシング・オファリングは、IBM Credit LLC(米国の場合)を通して提供されます。料金、および各種オファリング等の適用可能性は、お客様の信用格付け、ファイナンシング条件、オファリングの種類、機器および製品の種類、および各種オプションに基づいて定められ、国によって異なる場合があります。IBMのエンド・ユーザー・クライアント・ソリューション全体の一部であるIBM以外のコンテンツも、IBMグローバル・ファイナンシングによるファイナンシングに適格である場合があります。ハードウェア以外の品目については、一時払料金(かつ一回払い料金)であり、ファイナンシングによる資金提供となります。その他の制限がある場合もあります。レートおよびオファリングは、予告なしに変更、拡張、または撤回される場合があり、また、国により異なる場合があります。IBMおよびIBMグローバル・ファイナンシングは、お客様に対して会計、税務、法律に関する提案、またはアドバイスを提供することはなく、またそのような意図もありません。お客様は、お客様ご自身の会計、税務、または法律のアドバイザーにご相談いただけますようお願いします。お客様またはお客様に代わり行われた税務または会計処理に関する決定は、お客様の責任となります。カリフォルニアのIBM Credit LLCの場合: ローンはカリフォルニア・ファイナンシング法のライセンスに従って作成または調整されます。

その他、ご質問・ご不明点がございましたら、お気軽に下記窓口へお問い合わせください。

リース問い合わせ窓口 フリーダイアル

0120-47-3301

(受付時間:平日9:00-17:00)