Think 2019

Think Japanのコンテンツや最先端テクノロジー情報にはこちらからアクセスできます。

IBMがデジタル体験プラットフォームのリーダーとなっている理由をご覧ください。

IBMがデジタル・コマース・プラットフォームのリーダーである理由をご説明します。

新しいIBM WebSphere Commerceのご紹介

AI機能を持てば、デジタル・ディスラプション(デジタル時代の既存ビジネスの破壊)に対応するすべての機能を獲得できます。取り組みを開始しましょう。

スマートフォンを使用する女性

Watson Commerceへようこそ

20年以上の実績がある信頼性とセキュリティーを、最新のアーキテクチャーとWatson AIと組み合わせることで、お客様の再訪を促すオムニチャネル体験を実現できます。

抽象的なイラスト: 青い四角

最新アーキテクチャー

今こそイノベーションを実現し、プラットフォームの管理に多くの時間を費やすことを止めるときです。Watson Commerceのクラウド対応ソリューションは、お客様で発生したすべて処理を実行し、すぐに処理をスケールアップするパワーを提供します。

ガラス建築の図

オムニチャネル・コマース体験

お客様とのすべてのやり取りにおいて戦略を実行します。お客様がチャネル間でシームレスに移動できるようにしましょう。そうすると、お客様は最も便利なタイミング、場所、方法で購入できるようになります。

IBM Watsonロゴ

AIを搭載したアドバイザー、Watson

Watson AIでスマートな意思決定を迅速化し、他では得られない優位性を実現します。最新のAIアシスタントであるWatsonはすべてのやり取りから学習し、傾向とパターンを検出します。お客様や競合他社の一歩先を進みましょう。

マーケットプレイスで提供するWatson Commerceソリューション

オムニチャネル・コマース

お客様の期待が引き続き高まっています。モバイル、ソーシャル、店舗、ダイレクト・セラーなどを含む最も便利な場所とタイミングで、お客様の購入のコンテキストに合致する、パーソナライズされた体験が求められています。

B2CおよびB2Bの販売モデルのコンテキストに合致するコンテンツ、マーケティング、およびプロモーションを常に提供し、シームレスで一貫性のあるオムニチャネル体験を提供するために必要なお客様とビジネスに関する洞察をリアルタイムで獲得します。

注文管理およびフルフィルメント

お客様は、商品とサービスの購入、受け取り、および返品の方法を柔軟に選択したいと考えています。企業は利益を確保しながら、その期待に応えたいと考えています。

インテリジェントなオムニチャネル・フルフィルメントにより、最適な注文対応を実施できます。コグニティブ・ソーシングとフルフィルメントのロジックが、リアルタイムで在庫使用率とフルフィルメントの効率を最適化します。ネットワーク全体を通じて注文と在庫に関するアクション可能な単一のビューを取得し、標準的なフルフィルメントと革新的なフルフィルメントのシナリオを実現します。

カスタマー・インサイト

シームレスな顧客体験を提供するには、お客様を個人として把握する必要があります。マーケティング担当者はかつてないほど大量の情報を持っていますが、そのすべてを把握するのに苦労しています。

カスタマー・インサイトを使用すると、マーケティング担当者はお客様のたどる全行程にわたってデータを活用し、お客様の完全なビューを形成できます。お客様との各やり取りを通じてスマート化する関連する洞察とアクションを発見することで、求める結果を実現できます。

デジタル体験

すべての企業は、パーソナライズされ差別化されたブランド体験を提供するための戦略とプラットフォームを再検証しています。 

デジタル体験ソリューションは、ビジネス・オーナーが、適切なタイミングで適切なターゲットに対してパーソナライズされたコンテンツを配信できるようにします。ITに依存せずに、Web、モバイル、ハイブリッドの各アプリでコンバージョン率を改善できます。

Watson Commerceのコグニティブ機能をご覧ください。

お客様がオンラインで体験した問題は何か、具体的に知ることができたらどうでしょうか。

自社のオンライン・ストアは、お客様に合わせて商品を自動的に提示できますか。

自社のオンライン・ストアは、何かがおかしいとき、すぐ知らせてくれますか。理解し、推論し、学習する能力はありますか。

自社のシステムは、注文の一つ一つに最も効率的で収益性の高い方法を特定できますか。

わずか数クリックの操作だけで、お客様の印象に残るコンテンツを提供し、新製品の売上を伸ばせたらどうでしょうか。

最新のニュースと洞察をご覧ください。

B2Bで購入を行うユーザーの80%が、B2Cと同じ購入経験を期待するようになっています。

小売業者が顧客に希望の商品を提供する際の5つの課題

ヘッドレスCMSでコンテンツ・マーケティングという猛獣を飼いならすには

IBMビジネス・パートナーを探す

お客様は、商品とサービスの購入、受け取り、および返品の方法を柔軟に選択したいと考えています。企業は利益を確保しながら、期待に応えたいと考えています。

IBMパートナーになる

IBMビジネス・パートナーのエコシステムにご参加ください。ビジネスの促進、連携、および成長に役立つメリットをご活用ください。