概要

ワークフロー自動化ソフトウェアとは

ワークフロー自動化ソフトウェアは、ルールに則ったロジックを使用してビジネス・プロセスを自動化し、時間のかかるタスクを削減または廃止します。 ヒューマン・インタラクションのないタスクや、人による検査が限定的なタスク、反復不可のカスタマイズされたタスクに利用することができます。

作業を自動化して、 時間を有効活用しましょう。

IBM Watson Orchestrateは、プロフェッショナル向けのパーソナルAIです。

ワークフローの自動化をお勧めする理由

手作業によるビジネス・プロセスでは、お客様の業務の中断や遅れが発生しやすくなります。 透明性の欠如とヒューマン・エラーで生じる誤差によって、ビジネスがさまざまなボトルネックや非効率性に対して脆弱になり、お客様の利益に影響が及ぶ可能性があります。 ワークフローを自動化することにより、反復タスクを削減し、効率を高め、チーム・メンバーが価値の高い作業項目に集中できるようになります。

実際の動作を見る

メリット

大規模に自動化

ハンズオフ処理を導入することで少しのリソースでより多くを行いながら、ケースや例外を管理できます。

一貫性のある体験を提供

一貫性のある透過的な顧客体験を、再利用可能な標準化ワークフローで提供します。

柔軟なワークフロー・スタイルの運用

構造化プロセスと非構造化プロセスを、スムーズで反復的なワークフローへとシームレスに統合します。

さらに機能を入手

ワークフローの自動化以外にもさまざまな機能を提供するIBM Cloud Pak® for Business Automation

大胆な自動化を行い、最も困難な業務上の課題を解決しましょう。

統合

IBM Cloud Pak for Business Automationには、AIを活用した機能、共通のユーザー・インターフェース(UI)、ローコードのツールとテンプレートが含まれます。

完全性

タスク 管理、ワークフロー・オーケストレーション、コンテンツ ・サービスなどを利用できます。

最先端

モジュールごとにご利用いただける料金体系になっており、必要なものだけを購入できます。

お客様の声

ソリューション

あらゆるタイプの作業を大規模に管理するのに最適な、IBMの多様な自動化ソリューションをご覧ください。

最新の洞察への登録

エキスパートのアドバイス、製品の更新、ユースケースなどについて、IBM Automation Insiderニュースレターをご覧ください。