IBMがほかと違う点

選択

ハードウェアとソフトウェアへの管理者レベルのアクセス権限が持てます。60カ所近くのグローバル・データセンター間で、ニーズに合った展開先を選択できます。

豊富な専門知識

VMware製品による仮想化環境の導入とサポートに関してIBMは長年の実績を保有しています。専門家によるサービスとサポートでお客様を確実にご支援します。

セキュリティー

IBM Cloudの安全なプライベート・ネットワークや、Hytrust、F5、Fortinetなどを使用してワークロードを保護します。

所要時間を数カ月から数時間に短縮

リスクを最小限に抑えながら、ITプロジェクトの所要時間を数カ月から数時間に短縮できます。VMware vCenter Server on IBM CloudがITプロセスのあらゆる部分で時間を短縮する方法を解説します。

オンプレミスへの投資をクラウドで有効化・最大化

VMware vSphere

VMware互換のベアメタル・サーバー、ハードウェア・コンポーネント、およびライセンスを統合し、お客様独自のVMware環境を構築する、カスタマイズ可能な仮想化サービス。

VMware vCenter Server

カスタマイズが可能な、お客様のワークロードに合ったVMware製品の構築に必要な、VMware vSphereおよびVMware vCenter Serverレイヤーのデプロイを自動化します。

今回新しい基盤に移行したことは、経営戦略の柱となる情報活用の取り組みを推進するための土台づくりとして役立っていくと期待しています。

株式会社福井銀行, 事務企画グループ グループマネージャー, 酒井 尚之氏

万一、関西で広域災害が発生した場合でも、必要なデータやシステムは遠隔バックアップされているので、ビジネスを停止させずに済むという大きな安心感を得ることができました。

株式会社 神戸製鋼所, IT企画部長, 小寺 雄作氏

IBM Cloudで容易になるVMwareワークロードの移行

技術エキスパートが一般的な使用事例をご紹介し、製品の特徴や主な機能を解説します。概念を学ぶために、デモ環境で指示に従って進むことができる詳細なタスクとステップもご利用いただけます。

IBM Cloudを利用するといくら節約できるか確認しましょう

TCO計算ツールは、IBM Cloud for VMware Solutionsと、同等のオンプレミス環境の使用を対比して、どの程度の節約ができるかを示します。

不安を解消しませんか?

VMwareワークロードの移行について専門家に相談できます。