仮想サーバーの機能

パブリック・サーバー

詳細はこちら

月単位または時間単位の Balanced、Balanced Local、Compute、Memory または GPU のいずれかのインスタンス・タイプを選択してください。Balanced - パフォーマンスと拡張のバランスを必要とする、一般的なクラウド・ワークロードに最適です。Balanced Local – 高い I/Oパフォーマンスと低遅延のパフォーマンスが必要な大規模なデータベース・ワークロードに最適です。100 GBのプライマリーが、すべてのローカル・ストレージ構成で標準です。Compute – CPU負荷の高いワークロードに最適です。Memory - メモリー性能が重要なワークロードに最適です。GPU -機械学習/ディープ・ラーニング、ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)などの高速コンピューティング・ワークロードに最適です。Suspended Billing - 断続的なワークロードや、再プロビジョニングの回避に最適です。

一時サーバー(「スポット」料金設定)

詳細はこちら

「スポット」料金設定または一時サーバーと呼ばれ、何分の1かのコストで、未使用の容量で柔軟なワークロードを実行できます。リソースが必要になると、IBM Cloudサーバーは、先にオンになったものから先にオフにする方式でプロビジョンを解除します。一時サーバーは、テスト・アプリケーションや開発アプリケーション、さらに持続したアップタイムが必要ないため、予算を増やさず、節約できる非実動ワークロードに最適です。

予約済みサーバー

詳細はこちら

任意のデータセンター内で保証された容量に対して最大20台の特定の仮想マシンのセットを事前に予約します。継続的なワークロードとエンタープライズ・レベルでの容量対応に最適です。毎月一定の支払額で1年または3年の期間を選択し、いつでも予約量を再要求できます。

専用サーバー

詳細はこちら

迅速なプロビジョニングによるシングル・テナント・オファリングにより、VSIデプロイメントでより強力な制御と柔軟性が得られます。最大56個のコアと242 GBのRAMを選択します。月単位または時間単位を選択できます。

専用ホスト

詳細はこちら

シングル・テナントの専用ホストは、お客様の要件に応じてワークロードを適切に配置することにより、ワークロード配置の制御に役立ちます。また、リソースの消費量(コア、RAM、およびローカル・ストレージ)を表示できるので、ワークロード管理を最大限制御できます。

配置グループ

詳細はこちら

パブリック仮想サーバーにおける重要なワークロードの高可用性を、無料で容易に計画し、実装します。データセンターのPOD内に配置グループをプロビジョニングすると、ネットワーク待ち時間、ボトルネック、アプライアンスなしで耐障害性が5倍に向上します。

ネットワーク

パブリック/プライベート・ネットワークの無制限のインバウンド帯域幅を利用できます。さらに、250 GB/月のパブリック帯域幅(月額請求)もあります。IBMは、パブリックおよびプライベート・ネットワーク・ポート、地理的な冗長構成を備えたDNS、およびデュアル・スタックのIPv4およびIPv6機能を提供します。

セキュリティーとコンプライアンス

24時間365日対応のオンサイト・セキュリティー。近接型およびバイオメトリックのアクセス制御。デジタル・セキュリティー・ビデオ監視。

システム管理

拡張システム・レポーティング。自動OS再ロード。リモート・リブートとコンソール・アクセス。Nimsoftでのモニタリング。

開発者用ツール

IBM Cloud API。IBM Cloud Development Network。デジタル・トランスコーディング。Eメール配信サービス。

請求一時停止

詳細はこちら

コア、RAM、ポート速度、プライマリーIP、OSソフトウェア・ライセンス、およびアドオン・ソフトウェア・ライセンスに対して、パブリック仮想サーバーおよび関連する課金を一時的に停止します。すべてのIPがインスタンスにアタッチされたままになります。準備ができたら、電源を入れ直します。パブリック仮想サーバーが2分以内に使用可能になります。

仮想サーバーの構成

パブリック仮想サーバー

マルチテナント仮想サーバー・デプロイメントにより、事前定義された規模で迅速なスケーラビリティーと費用対効果の向上が得られます。

一時仮想サーバー

お客様からは「スポット」料金設定と呼ばれています。IBMは「一時」と呼んでいます。このマルチテナント環境は、未使用の容量を低料金で提供します。リソースが必要になると、ワークロードのプロビジョンが解除されます。

予約済み仮想サーバー

保証された容量専用に最大20個の仮想サーバー・インスタンスを予約します。

専用仮想サーバー

迅速なプロビジョニングと柔軟性を備えたシングル・テナントにより、物理的な分離を必要とするワークロードに対して仮想サーバーによる配置制御を可能にします。

仮想サーバーを今すぐ始める

ご使用のワークロードに対応する仮想サーバーがありますか?パブリック、専用、一時、または予約済みの仮想サーバーをプロビジョンし、選択肢を検討してください。