デルタ航空は、クラウドの専門知識とRed Hat®のハイブリッドクラウド・プラットフォーム活用のためにIBMを選びました。

クラウド戦略がクラウド・ジャーニーを推進

コスト節約や拡張性から、総合的な変革、より迅速なイノベーションにいたるまで、最適なハイブリッド・マルチクラウド戦略を採用することで、結果は付いてきます。

明確に定義された実装計画と足並みを揃えた、適切なエンタープライズ・クラウド戦略は、インフラストラクチャーを広く利用可能にし、企業の俊敏性を実現し、デジタル変革を加速します。 IBMのエキスパートは、スピードの向上と競争優位性の改善に役立つ、実用的なロードマップに基づいて、お客様のクラウド・ポリシーとクラウド環境をカスタマイズすることができます。

メリット

コストの削減とアプリケーション拡張性の実現

エンタープライズ・クラウド・サービスの高速化により、アプリケーションとデータの資産の迅速なディスカバリーと優先順位に沿った処理が可能になります。

基盤となるプロセスでの変更領域の特定

運用モデルの再調整は、リモートワークにより生じる、中核となるプロセスの継続、休止、変更を特定するのに役立ちます。

ビジネス目標をITアーキテクチャーと結び付ける

IBMは、クラウド・ジャーニーを促進するための、クラウド環境やクラウド・セキュリティーにおけるサポートなど、お客様固有のニーズに対応する機能を提供します。

クラウド戦略のコンサルティングとサービス

参考情報

ハイブリッドクラウド・プラットフォームの利点

業界のエキスパートが、完全にハイブリッドなマルチクラウド・プラットフォーム・テクノロジーと大規模運用モデルが創出する価値について論じます。

IBMとCASTとのパートナーシップ

クラウド、AI、自動化などの革新的なテクノロジーを最大限に活用するため、ワークロードとアプリケーションをモダナイズします。