概要

消費に応じた料金体系

IBM Cloud® Satelliteにより、アプリケーションは必要性に合わせて柔軟に拡張/縮小できます。 この柔軟性は料金体系にも取り入れられています。 アプリケーションが必要とするvCPUを従量課金制でお使いいただけます。

•初期コストはありません
•解約手数料は不要です
0.023米ドル/vCPU(時間単位)
オンプレミスでのクラウド・サービスのSRE管理
その他のクラウドでのクラウド・サービスのSRE管理
エッジでのクラウド・サービスのSRE管理
分散クラウド全体のワークロードを単一画面で管理
検索およびリソースのタグ付け
Kubernetesリソースのルール・ベースの構成とデリバリー
リンクを介してデフォルトで保護されている接続
複数のロケーションに分散するチーム向けの統合運用

料金体系プランの概要

従量課金

サービスを使用した分だけお支払いいただきます。 長期契約の必要はありません。

サブスクリプション

一定期間の最小使用料をご契約いただくことで、割引を受けることができます。