フィンテック@IBMクラウド向け金融サービス

金融サービス向けに作られた業種クラウド上で構築を始めます

FinTechs IBM Cloud Illustration leadspace

概要

業界に特化したクラウドでお客様のビジネスを成長させます

IBMの金融サービス業界との豊富な経験と広範なコラボレーションを通じて、IBMは金融サービス向けクラウドを構築してきました。 IBMの金融サービス・クラウドの参照アーキテクチャーは、金融サービス業界のセキュリティーと規制に関する厳しい要件に基づいて構築されています。 そのことは、フィンテックが業界に特化したクラウドでビジネスを成長させることができる上に、ソリューションの加速およびクライアントをターゲットにするまでの時間を高速化するために、エコシステムが活用可能であることを意味します。 開始時に、IBMはフィンテックに最大12カ月の金融サービス・クラウド・クレジットを提供します。

詳細はこちら

IBMは、Innovate Finance Global Summit 2022年の「ゴールドスポンサー」であることを誇りに感じています。

金融サービス向けIBMクラウドが選ばれる理由

市場投入までの時間を短縮

お客様の中核にある金融市場のリスクと規制要件に対応したソリューションを構築します。 段階が進んだ後に準拠のためにワークロードを再構築しなければならなくなる時間とコストを回避します。

豊富な専門知識

比類のない豊富な技術の専門知識にアクセスします。その知識は、金融サービスのクライアントの最も困難な課題およびビジネスと市場の機会に対して、長年の間IBMが共に取り組んできた中で得られたものです。

イノベーション

AI/MLから機密コンピューティングまで、世界クラスの一連のエンタープライズ・サービスにアクセスすることにより、お客様の変革および顧客とマーケットの変化していくニーズに応えることを可能にします。

無料データベース利用のメリット

IBM Cloudクレジットにアクセスする 規制に準拠したパターンによる顧客のオンボーディングの加速化 クライアントのアクセスを高速化することにより、FSクラウド・エコシステムへのオンボーディングを加速する可能性 業界のエキスパートによる、規制とコンプライアンスに関するサポート 共同マーケティング・サポート IBMのコーチングおよびメンタリングを利用してビジネスの加速に役立てる

次の ステップ

フィンテックが金融サービス向けIBMクラウドとどのように連携しているのかについて詳説します。